Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

一度逃したら再び観る機会がないかもしれない、ちいさな芝居を中心に

釣木 文恵

演劇ライター

こつこつプロジェクト-ディベロップメント-リーディング公演

キャストとスタッフが集まって1か月前後稽古して、本番を迎える。日本で上演されるほとんどの演劇がおそらくこの形でつくられている。新国立劇場の小川絵梨子芸術監督がその形ではできないことを試すべく、監督就任とともに長期的に作品を育てるプロジェクトを立ち上げた。1か月でなければ3か月? それとも半年? と短絡的に考えてしまうが、そんなスパンではないらしい。つまり、年単位だ。 その第一歩が今回のリーディング公演だという。西悟志演出の『リチャード三世』、大沢遊演出のヤスミナ・レザ『スペインの戯曲』、西沢栄治演出の別役実『あーぶくたった、にいたった』の3本が上演される。 このリーディングを観たところで、...

19/3/9(土)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む