Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

邦画・洋画、話題作は見逃さない。年間新作鑑賞130本以上!

笠井 信輔

1963年生まれ フリーアナウンサー

きみと、波にのれたら

事故死してしまった彼氏が突然目の前に現れるという、サ-フィン好きのヒロインとやさしい消防士のこれぞ王道どまん中のファンタジック・感涙ラブストーリー。 世界のアニメ映画祭で次々賞を獲得しアニメファン、アニメ業界で大変な評価を得て来た湯浅政明監督が、ついに幅広い層に訴える作品を創りあげた。彼氏は、ヒロインが思い出の歌を歌ったときだけ、コップの中など水の中に現われる。 前作『夜明け告げるルーの歌』もそうだったが、歌の力を信じる監督の仕掛けで、その出現シーンがとても良い感じ。しかも、湯浅監督の水の表現は右に出るものがいない。“雲の宮崎(駿)、水の湯浅(政明)”と言っていいほどだ。火と水のスペクタキュラーなクライマックスがラブストーリーをさらに盛り上げ思わず落涙。

19/6/20(木)

アプリで読む