Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

エンタテインメント性の強い外国映画や日本映画名作上映も

植草 信和

1949年生まれ フリー編集者(元キネマ旬報編集長)

こどもしょくどう

経済の好調を謳う政府とはうらはらに、今、わが国の7人に1人の子どもが貧困状態にあるといわれている。そんな子どもたちを救うために生まれた“子ども食堂”は全国的に広がりつつある(2286カ所)。 『爆心 長崎の空』や実写映画『火垂るの墓』などの日向寺太郎監督の約4年ぶりの監督作となる『こどもしょくどう』は、その“子ども食堂” をテーマにしている。 豊かに見える現代の日本社会のひずみを受け、満足な食事をとることのできない子ども達の姿を低いアングルから描き出す社会派作品。だが声高な社会批判ではなく、子どもた...

19/3/20(水)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む