Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

謎、秘密、恐怖が渦巻くスリル&サプライズ映画が専門分野です

高橋 諭治

映画ライター

日芸映画祭「中国を知る」

日本大学芸術学部映画学科の現役学生たちが企画・運営を行う映画祭。10回目となる今回のテーマは“中国を知る”。武漢から世界中に広まった新型コロナのパンデミック、新冷戦とも呼ばれる米中対立の激化など、2020年は中国をめぐる重大ニュースが相次いだが、とりわけ不穏に謎めくこの国を“知らなくては”と若い世代に思わせたのは、国家安全維持法の施行に伴う香港の混乱だっただろう。 日中戦争の実態をカメラに収めた戦前の記録映画『上海 支那事変後方記録』『戦ふ兵隊』、ドイツの権利元から上映権を得た『ジョン・ラーベ ~南京のシンドラー~』といった貴重な作品、大作の『未完の対局』『ラストエンペラー』のほか、香港と台湾の作品もラインアップ。多様な視点で巨大な隣国と向き合おうする学生たちの意志が鮮明に反映された全15作品を、まずは公式サイトでチェックされたし。

20/12/11(金)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む