Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

巨匠から新鋭まで、アジア映画のうねり

紀平 重成

1948年生まれ コラムニスト(元毎日新聞記者)

ブリング・ミー・ホーム 尋ね人

テレビドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』で日本にも大ブームを巻き起こしたイ・ヨンエによる14年ぶりのスクリーン出演作です。それだけでも話題を集めそうですが、彼女が復帰第一作に選んだ映画は行方不明の息子を6年も捜し続けた母親がようやく手掛かりを得て動き出したことから起きる理不尽な結末とラストのどんでん返しという衝撃作。結婚して2児の母となった彼女から発せられる“強い母親”のオーラに筆者はひれ伏しました。 監督はイ・チャンドン監督の弟子で本作が長編デビュー作となるキム・スンウ。自らのオリジナル脚本がイ・ヨンエの目に留まり出演快諾となりました。「実際に母親として生きてきた私の感情がどのように演技に現われるか」とイ・ヨンエ自身も期待した作品だけに、演技の変化が「見どころになっていればいい」と自信をのぞかせます。 円熟味を増したイ・ヨンエの新たなステップを予感させる演技。どうぞじっくりとご覧ください。

20/9/15(火)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む