Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

やっぱりSF映画が好き!

渡辺 麻紀

映画ライター

ペイン・アンド・グローリー

ラテン的濃さとあふれんばかりの情念が特徴のアルモドバル作品。しかも『ペイン・アンド・グローリー』は彼の自伝というのだから、より濃い映画になっているのでは? が、そういう予想を大きく裏切り、ウソみたいに抑制が効き、それでいて熱い想いが伝わってきて、さらには意外なラストで驚かせる、あっぱれな映画になっていた。 いま一度、かつての自分と向き合い、新しい一歩を模索する初老のベテラン監督という、この手のジャンルではお馴染みとも言えるものが、客観性を保つことで普遍性を獲得し、見事な構成で感動を与えてくれるのだ。きっとアルモドバル、自伝だからこそクールを心がけたんじゃないだろうか。そのアルモドバルを体現するバンデラスもいい具合な枯れっぷり!

20/6/20(土)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む