Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

謎、秘密、恐怖が渦巻くスリル&サプライズ映画が専門分野です

高橋 諭治

映画ライター

ヒトラーに盗られたうさぎ

絵本作家ジュディス・カーの自伝的小説に基づく本作は、1933年2月、ヒトラーの恐怖政治から逃れるためにドイツを脱出したユダヤ人家族の物語。他のホロコーストものとは違うこの映画のユニークさは、一家の娘である9歳の少女アンナの視点で全編が語られるところにある。 住み慣れたベルリンの自宅を離れ、大自然が広がるスイスの田舎からフランスのパリへと移り住んでいく亡命生活は、好奇心旺盛なアンナにとっては毎日が未知なる冒険の連続だ。異国の風習や新しい言語に戸惑いつつも、物怖じせず新たな世界を切り開いていく少女のしなやかさが実に眩しい。 かつて児童映画の傑作『点子ちゃんとアントン』を撮ったカロリーヌ・リンク監督、この久々の日本公開作でもみずみずしい語り口を披露して健在ぶりを示した。

20/11/27(金)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む