Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

日本で(多分)一番多くの映画を観る(年間800本!=新作、旧作も入れると…)映画評論家

野村 正昭

映画評論家

サイダーのように言葉が湧き上がる

タイトルの『サイダーのように言葉が湧き上がる』は、高校生が詠んだ俳句から採用されたとか。タイトルに惹かれて映画を観たが、タイトル通りの爽やかな長篇アニメーションだった。主人公のチェリーは、コミュニケーションが苦手で、口に出せない気持ちを趣味の俳句に乗せている高校生。そして、ヒロインのスマイルは、矯正中の前歯を隠すため、いつもマスクをしている少女。そんなふたりがショッピングモールで出会い、SNSを通じて、少しずつ言葉を交わしていく過程が、この上なく繊細に描かれている。チェリー役に、歌舞伎界から、市川染五郎、スマイル役に『おちょやん』の杉咲花が声の出演をしていて、まさに適役。昨春公開のはずが、コロナ禍で丸1年以上延びたが、人とのコミュニケーションをどうとるかという主題は、まさしく絶妙のタイミングでの公開になったといえる。

21/7/11(日)

アプリで読む