Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

日本の舞台のほか韓国演劇、フィギュアスケートにも関心あり

上野 紀子

演劇ライター

こまつ座『どうぶつ会議』

ドイツの作家エーリッヒ・ケストナーが書いた同名児童小説をもとに、井上ひさしが舞台化した『どうぶつ会議』。1971年に劇団四季の音楽劇として初演された“幻の作品”と呼ばれる本作を、こまつ座がおよそ半世紀ぶりに復活上演します。注目すべきは、これまで演出助手として井上作品に携わり、新国立劇場演劇研修所で講師を務めるThéâtre MUIBO主宰の田中麻衣子さんの、井上戯曲初演出。昨年10月に田中さんが演出を手がけた新国立劇場演劇研修所公演『トミイのスカートからミシンがとびだした話』(作:三好十郎)が、人間のしぶとく生きる様を軽妙に描き出していて非常に面白かったんですよね。栗原類さん、池谷のぶえさん、...

19/1/19(土)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む