Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

歯に衣着せない辛口コメントが人気のクラシック業界ご意見番

東条 碩夫

音楽評論家

読売日本交響楽団 第618回名曲シリーズ

モンテカルロ・フィル芸術監督を務める山田和樹は、国内でも日本フィルの正指揮者や読響の首席客演指揮者など、多くのポストを兼任している。  1月は読響で3つのプログラムを指揮するが、どれも色彩的で刺激的なものばかり。8日のレスピーギの「ローマの祭」、12日と13日のリムスキー=コルサコフの「シェエラザード」など、愉しい演奏になること間違いなし。  一方、ヤマカズらしい大胆なプログラムを聴きたい方には、18日の演奏会をお奨めしたい。諸井三郎(「交響的断章」)、ワーグナー(「パルジファル」前奏曲)、スクリャービン(「法悦の詩」)と並べたプロもド迫力だが、さらなる決定打は、小菅優がソロを弾く藤倉大の...

18/12/26(水)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む