Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

劇場に年に数回しか行かないよ、という人に観てもらいたい作品を中心に

よしひろまさみち

オネエ系映画ライター

海辺の映画館-キネマの玉手箱

世界的コロナ禍だけに、今年が終戦75周年ということがスルーされそうな今。故・大林宣彦監督の遺作は、それをありありと思い出させてくれる反戦・非戦へのメッセージ。 これを観るときは、主人公のひとりになったつもりにならないと、置いてけぼりをくらうことになるので要注意。波に1度乗ってしまえば、約180分間の戦争の歴史旅行に連れ出される。そこで見せられるのは美談でも悲劇でもない、戦争に巻きこまれた市井の人々。不安な世の中だからこそ、今一度見つめ直したいことが詰め込まれている。

20/7/31(金)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む