Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

ホラー、ミステリー、トンデモ映画が大好物

春錵 かつら

映画ライタ―

ホテル・ムンバイ

果たして「神」がすべての元凶なのか。 2008年11月26日、インドで起きた10件の同時多発テロが実行されたのは、駅や病院、映画館、ホテルなどだった。そしてテロが起きたふたつのホテルのうちのひとつ、タージマハル・ホテルこそがこの作品の舞台だ。インドの5つ星ホテル、タージマハル・ホテルを襲ったテロリストたちを前に、宿泊客を守るべく奔走した従業員たちの姿が描かれる本作は、自身の鼓動すら潜めたくなる123分の物語だ。日常生活で、あるいは非日常のバカンスで、知らずのうちに戦場に巻き込まれる恐怖。神や宗教の歪曲と利用、実話だからこその失意と高潔がここにある。 劇場でこの悲劇の目撃者になった一人でも多くの“あなた”が、“あなた”が、“あなた”が、テロに「NO」と表明してほしい。平和を望む心が伝播することを祈って。

19/9/25(水)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む