Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

水先案内人のおすすめ

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウが
いまみるべき1本を毎日お届け!

世界は美しい。と、毎日確認していたい。

山内宏泰

ライター

The Second Stage at GG #50 横田大輔展「Room. Pt. 1」

写真を用いて作品をつくるのがアーティスト横田大輔のスタイルなのだけど、被写体の姿や状態を忠実に画面に留めることには、彼の関心はほとんど向けられていない。魅力的な人物像や美しい風景なんかを写そうという意思は感じられないのだ。では何を撮り、見せようとするのか。何らかのイメージが、印画紙や透明なフィルムなどの支持体にどう宿るのか。そこにすべての興味が注がれているように見える。具体的なものを撮っているはずなのに、きわめて抽象度の高い絵柄が画面には現れていて、それらが印画紙や透明フィルム、ときにモニターなどに定着される。すると観る側は、模様を写し出している支持体の質感を注意深く眺めることになって、さまざまなモノの存在感を強く意識させられる。この小さい会場の中だけは、外とは異なる物理法則が働いているように信じられてくるのだ。

19/5/30(木)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む