Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
ぴあ 総合TOP > ぴあ映画 > 佐久間宣行、野木亜紀子、フワちゃんらが映像の可能性を語るNHK番組

佐久間宣行、野木亜紀子、フワちゃんらが映像の可能性を語るNHK番組

映画

ニュース

CINRA.NET

討論番組『あたらしいテレビ 徹底トーク2020』が5月10日にNHK総合で放送される。

同番組では、新型コロナウイルスの影響で生まれたムーブメントについて、局やジャンルの垣根を越えて討論。パネリストには、佐久間宣行(テレビ東京)、土屋敏男(日本テレビ)、野木亜紀子、疋田万理、ヒャダイン、フワちゃんが名を連ねる。語りは松本まりか、司会は杉浦友紀(NHK)が担当。

番組は5月頭に完全リモートで収録。出演者たちは、それぞれの自宅や会社からオンライン通話アプリで、インスタライブがもたらすもの、ドラマ再放送の可能性、星野源の「#うちで踊ろう」などについて語り合った。

フワちゃんのコメント

収録時間爆長い!爆疲れたけど、爽快感があった。みんなでアイデア出したり、「いまこういうのがダメだよね」「こういうのは逆にいいよね」って頭ひねって考えていくっていうのが、いままで経験したことのない面白さで、爽快感のある収録。みんなでマラソン完走しちゃった、みたいなノリ。駅伝?なんか、たとえうまくいってないけど、だいじょぶかなわら。

野木亜紀子のコメント

いろんな世代の方がいて面白かったですね。フワちゃん、元気でいいなぁ、まぶしいなぁと思いながら参加してました。コロナウイルスのことがあるよりも前から、SNSの台頭によってテレビの存在意義が変わってきた状況があって。そうした中で今回のことが起こって、テレビが変わるいい機会なのかもしれないと思いました。

次のページ