Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
ぴあ 総合TOP > ぴあ映画 > サンマから始まった沖縄の民主主義闘争描く記録映画「サンマデモクラシー」公開

サンマから始まった沖縄の民主主義闘争描く記録映画「サンマデモクラシー」公開

映画

ニュース

ナタリー

「サンマデモクラシー」メインビジュアル

沖縄テレビ制作のドキュメンタリー映画「サンマデモクラシー」が、7月17日より東京・ポレポレ東中野ほか全国で順次公開される。

本作の舞台は、米軍占領下にあった1963年の沖縄。当時サンマには輸入関税がかけられていたが、その根拠となるはずの琉球列島米国民政府の高等弁務官布令17号には“サンマ”の文字はなかった。それに憤った魚卸業の女将・玉城ウシは、琉球政府を相手どり、徴収された税金の還付訴訟を起こす。“ウシおばぁ”が起こした“サンマ裁判”は、いつしかアメリカを追い詰める、民主主義をめぐる闘いに発展していった。

映画には帝王と恐れられた第3代高等弁務官ポール・W・キャラウェイ、政治家の下里恵良と瀬長亀次郎も登場。うちな~噺家の志ぃさーがナビゲート、川平慈英がナレーションを担当する。

沖縄・桜坂劇場では7月3日に先行公開。

(c)沖縄テレビ放送

次のページ