Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
ぴあ 総合TOP > 「ヒプマイ」熾烈なラップバトル繰り広げた7th LIVE初日、DAの生演奏でFinal Battle曲初披露も

「ヒプマイ」熾烈なラップバトル繰り広げた7th LIVE初日、DAの生演奏でFinal Battle曲初披露も

音楽

ニュース

ナタリー

Division All Stars

音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」の声優キャストによるライブ「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 7th LIVE ≪SUMMIT OF DIVISIONS≫」の8月7日公演が神奈川・ぴあアリーナMMで開催された。

オープニングムービーを経て、ライブは「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- +」で幕開け。Division All Starsはそれぞれのディビジョンのロゴをバックに個性あふれるパフォーマンスを繰り広げ、序盤から観客や視聴者のテンションを引き上げた。スマートフォン用ゲームアプリ「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」のオープニング曲「Survival of the Illest +」では、印象的なベースラインとボイスエフェクトのかかった歌声がぴあアリーナMMに響いた。

この日のライブではディビジョン曲とバトル曲が中心のセットリストに。イケブクロ・ディビジョン“Buster Bros!!!”の楽曲「おはようイケブクロ」では、曲中で山田二郎(CV:石谷春貴)と山田三郎(CV:天崎滉平)が言い争いをするも、山田一郎(CV:木村昴)がたしなめる。さらに曲中のコーナー「一兄の“俺こんな事言わねーよ!”」では一郎が「マカロン買ってきて!」というセリフを「領収書は『碧棺』で」にアレンジをしてオフクロ(Buster Bros!!!の女性ファンの呼称)とタマブクロ (Buster Bros!!!の男性ファンの呼称)を沸かせた。続いて登場したのはシンジュク・ディビジョン“麻天狼”。神宮寺寂雷(CV:速水奨)、伊弉冉一二三(CV:木島隆一)、観音坂独歩(CV:伊東健人)の3人は、休日に釣りをするため麻天狼で海へ向かうというストーリー性のある歌詞の「パピヨン」を披露した。彼らは心地いい音色に乗せてゆったりと歌唱し、宿女(麻天狼の女性ファンの呼称)や新士(麻天狼の男性ファンの呼称)をチルアウトさせる。アウトロでは寂雷が「どうでしたか?」と問いかけると、一二三は「スッゲー楽しいっす!!」と叫び、独歩は「俺も。釣りがこんなに楽しいなんて知らなかった」と笑顔を見せた。

シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”は「Shibuya Marble Texture -PCCS-」をパフォーマンス。曲中で黄色の風船を手にした飴村乱数(CV:白井悠介)は、「ぴょんぴょん!」と言ってキュートに跳ねてみせたかと思えば、先陣を切ってステージを歩き始め、ポ女(Fling Posseの女性ファンの呼称)やセンターガイ(Fling Posseの男性ファンの呼称)の視線を釘付けに。そのうしろに夢野幻太郎(CV:斉藤壮馬)、有栖川帝統(CV:野津山幸宏)が続き、最後に3人は観客と記念撮影をしてステージをあとにした。続くオオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”は「なにわ☆パラダイ酒」を歌唱。白膠木簓(CV:岩崎諒太)は登場早々、「ぴあアリーナMMの皆さん! 盛り上がってまっかー! お次は『なにわ☆パラダイ酒』。みんなぶちあが“アリーナ”!」と芸人らしくダジャレを交えて観客を煽る。サビでは簓、そして躑躅森盧笙(CV:河西健吾)、天谷奴零(CV:黒田崇矢)が歌唱に加えて息のあったダンスも披露。途中で泥酔した様子の盧笙はふらふらになりながらもなんとか歌いきり、3人は最後に拳を突き合わせた。

ヨコハマ・ディビジョン“MAD TRIGGER CREW”はムーディな「Yokohama Walker」を気だるげにパフォーマンス。ヤクザの碧棺左馬刻(CV:浅沼晋太郎)、軍人の毒島メイソン理鶯(CV:神尾晋一郎)、警察の入間銃兎(CV:駒田航)というそれぞれの職業らしいリリックを静かに歌唱し、ハマ女(MAD TRIGGER CREWの女性ファンの呼称)、ハマ男(MAD TRIGGER CREWの男性ファンの呼称)を聴き入らせた。続くナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”は「R.I.P.」を披露。波羅夷空却(CV:葉山翔太)は安定感のあるフロウを繰り出し、四十物十四(CV:榊原優希)は二面性のある性格ならではの異なる2種類の声色での歌唱でファンを魅了。天国獄(CV:竹内栄治)は色気のある低音ボイスを響かせた。

初日のゲスト・Reolはビート感のある「第六感 / THE SIXTH SENSE」を披露したあと、「煩悩遊戯」で高いラップスキルを見せつける。ここで中王区“言の葉党”の東方天乙統女(CV:小林ゆう)、勘解由小路無花果(CV:たかはし智秋)、碧棺合歓(CV:山本希望)が「2nd D.R.B」Final Battleに関する告知を実施。ライブは「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- VR BATTLE《2nd D.R.B》」のテーマソング「ヒプノシスマイク-Glory or Dust-」で再開し、18人はスケール感のあるサウンドに攻撃的なリリックを重ねた。そしてここからは2月発売のCD「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 2nd D.R.B どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!」、3月発売のCD「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 2nd D.R.B Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW」と「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 2nd D.R.B Bad Ass Temple VS 麻天狼」に収録されているディビジョン曲が立て続けに披露された。

続いて登場したのは言の葉党。Reolが作詞作曲を手がけた「Femme Fatale」をアグレッシブにパフォーマンスし、中王区の威厳を見せつける。そして「Joy for Struggle」でどついたれ本舗とBuster Bros!!!、「Light & Shadow」でBad Ass Templeと麻天狼、「Reason to FIGHT」でFling PosseとMAD TRIGGER CREWが熾烈なラップバトルを繰り広げ、ファンは各々が応援するディビジョンのハンドサインを力強く掲げて応援した。ゲストのDragon Ashはまず今年6月にリリースした約4年ぶりのCDシングル「NEW ERA」をプレイ。ハスキーな歌声と重厚感のある演奏で観客と視聴者を圧倒し、「Fly Over feat. T$UYO$HI」ではアグレッシブなバンドサウンドを場内に轟かせた。

トーナメント方式のバトル「2nd D.R.B」でFinal Battleへ進出することが決定しているBuster Bros!!!、麻天狼、Fling Posse。ステージにこの3組が集い、Dragon Ashがプロデュースを担当したFinal Battle曲「SHOWDOWN」が初披露された。9人はDragon Ashによる生演奏に乗せて荒々しいラップを繰り出し、サビでは伸びやかに歌い上げた。MCでは一郎役の木村が応援してくれているファンへ感謝を述べたあと、「弟たちカッコよかったっしょ!」と誇らしげに笑い、寂雷役の速水は「麻天狼もがんばりました」とチームの健闘を讃える。乱数役の白井は「幻太郎が、壮馬がいてくれて、帝統が、ノヅ(野津山)がいてくれるから、僕が僕で乱数が乱数でいられるんだなと思いました」とメンバーへの思いを語った。

ディビジョンの絆を感じさせるパフォーマンスとMCを経て、ライブはラストスパートへ突入。ステージには再びDivision All Starsが勢ぞろいした。「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem- +」のイントロでは、一郎が「推してるディビジョンのハンドサイン見せて!」と叫び、ハンドサインを掲げるファンで埋め尽くされた客席を見渡して「最高だぜ。この景色を待ってたぜ!」と満ち足りた表情を浮かべる。この曲で18人は闘志むき出しの表情でラップバトルを繰り広げた。そしてファンキーなサウンドの「Hoodstar」、スチャダラパーがプロデュースを手がけた「SUMMIT OF DIVISIONS」をにぎやかにパフォーマンス。最後に彼らは恒例の挨拶「ラップってたのC!」で「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 7th LIVE ≪SUMMIT OF DIVISIONS≫」1日目を締めくくった。

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 7th LIVE ≪SUMMIT OF DIVISIONS≫2021年8月7日 ぴあアリーナMM セットリスト

01. ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- +/ Division All Stars
02. Survival of the Illest + / Division All Stars
03. Hang out! / Division All Stars
04. おはようイケブクロ / Buster Bros!!!
05. パピヨン / 麻天狼
06. Shibuya Marble Texture -PCCS- / Fling Posse
07. なにわ☆パラダイ酒 / どついたれ本舗
08. Yokohama Walker / MAD TRIGGER CREW
09. R.I.P. / Bad Ass Temple
10. ヒプノシスマイク -Rhyme Anima- / Division All Stars(Buster Bros!!!、麻天狼、Fling Posse、MAD TRIGGER CREW)
11. 第六感 / Reol
12. 煩悩遊戯 / Reol
13. ヒプノシスマイク -Glory or Dust- / Division All Stars
14. 笑オオサカ!~What a OSAKA! / どついたれ本舗
15. 開眼 / Bad Ass Temple
16. HUNTING CHARM / MAD TRIGGER CREW
17. Re:start!!! / Buster Bros!!!
18. TOMOSHIBI / 麻天狼
19. Black Journey / Fling Posse
20. Femme Fatale / 中王区 言の葉党
21. Joy for Struggle / どついたれ本舗、Buster Bros!!!
22. Light & Shadow / Bad Ass Temple、麻天狼
23. Reason to FIGHT / Fling Posse 、MAD TRIGGER CREW
24. New Era / Dragon Ash
25. Fly Over feat. T$UYO$HI / Dragon Ash
26. SHOWDOWN / Buster Bros!!!、麻天狼、Fling Posse、Dragon Ash
27. ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem- + / Division All Stars
28. Hoodstar + / Division All Stars
29. SUMMIT OF DIVISIONS / Division All Stars

撮影:粂井健太 / nishinaga "saicho" isao / 小林弘輔

次のページ