Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
ぴあ 総合TOP > スティーヴン・スピルバーグ版「ウエスト・サイド・ストーリー」12月に公開、予告編も

スティーヴン・スピルバーグ版「ウエスト・サイド・ストーリー」12月に公開、予告編も

ステージ

ニュース

ナタリー

映画「ウエスト・サイド・ストーリー」場面写真

スティーヴン・スピルバーグ監督による映画「ウエスト・サイド・ストーリー」が、12月10日に公開されることが決定した。

本作は、1957年にブロードウェイミュージカルとして初演され、1961年に映画化もされた「ウエスト・サイド物語」を、スピルバーグが新たに映画化するもの。劇中では、1950年代のアメリカ・ニューヨークを舞台に、ウィリアム・シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」をベースにした物語が展開。主人公トニー役にはアンセル・エルゴート、トニーと恋に落ちるマリア役にはレイチェル・ゼグラーがキャスティングされている。

併せて20世紀スタジオ公式YouTubeチャンネルで予告編が公開された。予告編では、敵対する2つのチーム、ジェッツとシャークスが対面するシーンや、トニーとマリアがダンスホールで出会うシーンが収められたほか、楽曲「Somewhere」を聴くことができる。

(c)2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

次のページ