Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
ぴあ 総合TOP > ぴあ映画 > サービスで故人演じる謎の集団描く、ヨルゴス・ランティモスの未公開作が日本初上陸

サービスで故人演じる謎の集団描く、ヨルゴス・ランティモスの未公開作が日本初上陸

映画

ニュース

ナタリー

「アルプス」

「ロブスター」「女王陛下のお気に入り」で知られるヨルゴス・ランティモスの日本未公開作「アルプス」が、9月3日より映画配信サービス・JAIHO(ジャイホー)で独占配信される。

本作は愛する人を亡くした人々のために、サービスとして故人を演じる謎の集団“アルプス”を描いた作品。救急救命士、看護師、新体操選手とそのコーチの4人で構成されたアルプスは、傷付いた人々とともに時間を過ごし、すべての要望を叶えることで喪失感を癒やす。彼らには秘密厳守や報告義務など厳しい掟があったが、看護師は故人を演じるうちに現実と演技の境界線がわからなくなり、ルールを破ってしまう。

「ロブスター」のアンゲリキ・パプーリァ、「アサシン クリード」のアリアン・ラベド、「アップル」のアリス・セルベタリスらが出演。ランティモスは2011年に発表した本作で第68回ヴェネツィア国際映画祭の脚本賞を受賞した。現在、予告編がYouTubeで公開中だ。

JAIHOは、厳選された映画を365日、毎日新たに1本ずつ、30日間の視聴期間で配信するサービス。月額は税込770円で、初回加入時のみ2週間無料で楽しむことができる。

次のページ