Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
ぴあ 総合TOP > ぴあ映画 > 黒木華と柄本佑がマンガ家夫婦演じたW主演作、アラタアキと鳥飼茜がポスター描く

黒木華と柄本佑がマンガ家夫婦演じたW主演作、アラタアキと鳥飼茜がポスター描く

映画

ニュース

ナタリー

左からアラタアキのイラストポスター、鳥飼茜のイラストポスター。

「先生、私の隣に座っていただけませんか?」の劇中マンガを手がけたマンガ家・アラタアキ、鳥飼茜によるイラストポスタービジュアルが公開された。

黒木華と柄本佑がダブル主演を務め、ともにマンガ家の夫婦を演じた本作。現実そっくりの不倫マンガを描き始めた妻・佐和子に黒木、不倫がバレたのかと精神的に追い詰められていく夫・俊夫に柄本が扮した。

佐和子の劇中マンガを手がけたのは「ほどける瞳」などBL作品を中心に活躍するアラタ。物語のキーとなる佐和子のマンガを描くために抜擢されたアラタは「緊張もありましたが、監督をはじめプロデューサーさんたちや撮影部の方のお力を貸していただき、みんなで創っていけたのでとても心強かったです」とコメント。撮影現場にも足を運び、黒木と柄本にペンの運び方などをレクチャーしたという。

俊夫の劇中マンガを手がけたのは「サターンリターン」などで知られる鳥飼。もともと柄本が鳥飼作品のファンで、鳥飼も柄本が演じるキャラクターの描くマンガということでオファーを快諾した。鳥飼は「現実と創作が交差する熱い一幕で自分の原稿が関わる事ができたことがとても嬉しかったです」と喜びを明かしている。

堀江貴大が監督を務めた「先生、私の隣に座っていただけませんか?」は9月10日に東京・新宿ピカデリーほかで全国ロードショー。

アラタアキ コメント

こんなに漫画の内容や絵自体に焦点が当たっている映画作品は新しいなあと思ったのが最初の感想でした。そんなお話のキーになる漫画を描かせていただくことになり、緊張もありましたが、監督をはじめプロデューサーさんたちや撮影部の方のお力を貸していただき、みんなで創っていけたのでとても心強かったです。
映画は、最後まで現実世界と漫画がリンクするような不思議な世界観で、先が読めずドキドキしました。現実の佐和子と漫画の佐和子、両方の魅力をぜひ堪能していただければと思います!

鳥飼茜 コメント

妄想的なファンタジーを覗き見してるつもりが突然突きつけられる現実、ゆるふわな妻が漫画の前ではしっかり鬼の顔になっているのが同じ漫画家としては頼もしかったです。ほんの数枚ではありますが、現実と創作が交差する熱い一幕で自分の原稿が関わる事ができたことがとても嬉しかったです。

(c)2021「先生、私の隣に座っていただけませんか?」製作委員会

次のページ