Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
ぴあ 総合TOP > ぴあ映画 > 北朝鮮に渡った姉と58年ぶりに再会、「ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。」公開

北朝鮮に渡った姉と58年ぶりに再会、「ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。」公開

映画

ニュース

ナタリー

「ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。」チラシビジュアル

ドキュメンタリー映画「ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。」が、8月28日に公開される。

本作は、1960年に在日朝鮮人の夫とともに北朝鮮に渡った中本愛子と、20歳下の妹・林恵子の、58年ぶりの再会を映し出すドキュメンタリー。姉の渡航後、手紙で伝えられる彼女の変貌ぶりに反発した恵子は、愛子と絶縁した。しかし67歳になった恵子は、人生の残り時間が少なくなる中、子供たちの反対を押し切って訪朝を決意する。YouTubeでは予告編も公開中。

なお公開初日には、東京・ポレポレ東中野で監督の島田陽磨や出演者たちが舞台挨拶を実施。写真家の林典子、フォトジャーナリストの安田菜津紀、ライターの武田砂鉄、映像ジャーナリストの伊藤詩織が登壇するトークイベントも連日開催される。最新情報は作品公式Twitterで確認を。

「ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。」はポレポレ東中野ほか全国で順次公開。

次のページ