Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
ぴあ 総合TOP > ぴあ映画 > おぞましき日本の呪い…幽霊屋敷で起こる惨劇描いた「シークレット・マツシタ」公開

おぞましき日本の呪い…幽霊屋敷で起こる惨劇描いた「シークレット・マツシタ」公開

映画

ニュース

ナタリー

「シークレット・マツシタ/怨霊屋敷」

ペルー共和国のホラー映画「シークレット・マツシタ/怨霊屋敷」が、2022年1月21日に公開される。

「シークレット・マツシタ/怨霊屋敷」の舞台は、ペルーの首都リマにある幽霊屋敷。かつて日系人一家が住んでいたため“マツシタ邸”と呼ばれるその屋敷は凄惨な事件の現場となり、数々の超常現象の目撃が報告されていた。劇中では、屋敷に潜入したものの失踪した撮影チームのビデオデータに記録されていた出来事が描かれる。

ドリアン・フェルナンデス・モリスが監督を務め、ブルーノ・エスペホ、ルピタ・モーラ、エドゥアルド・ラモス、ウィリー・グティエレス、ミゲル・バルデオンらが出演した。YouTubeで公開された予告編には、撮影チームが次々と怪奇現象に襲われる様子や「おぞましき日本の呪い」というコピーが映し出される。

「シークレット・マツシタ/怨霊屋敷」は東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、新宿シネマカリテほか全国で上映。

(c)AV FILMS PERÚ

次のページ