Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

石井一彰 、鮎川太陽、小野塚勇人(劇団EXILE)らが出演 韓国発大ヒットミュージカル『シデレウス』6月より上演決定

ぴあ

ミュージカル『シデレウス』

続きを読む

韓国で大ヒットしたミュージカル『シデレウス』が、日本人キャストで2022年6月から自由劇場で上演されることが決定した。

2019年4月に韓国で初演を迎えた本作は、有名な天文学者であり数学者でもあるガリレオ、若き数学者ケプラー、ガリレオの娘で修道女マリアの3人で構成されたミュージカルで、「常識」に捕らわれずに何かに打ち込むことは素晴らしい、そう生きていきたいと願う人たちの背中を押してくれるような物語。全15曲のミュージカルナンバーで神秘的で幻想的な雰囲気を舞台上に作り出し、星明かりの浪漫と温かさが溢れる作品となっている。

韓国では、開幕後 「舞台、照明、映像の恍惚な三位一体」、「実際に宇宙の中にいるような感覚」、「皆が嘘を盲信する中、真実が言える人になれる勇気を与える作品」など、評論家や観客から好評を博した。その後、2020年8月に再演。同年10月に2カ月の延長公演を行い、2022年7月から再び韓国で上演されることが決定している。また、日本公演と同時期の6月には中国人キャストによる上海公演も決定しており、今、アジア全域で話題のミュージカルだ。

この度、6月17日(金)から6月30日(木)まで自由劇場にて、この3人構成のミュージカルを4チーム(クワトロ)編成にて回替わり上演することが決定。全部で12人の出演者が発表された。

ガリレオ役には、ドラマやストレートプレイ、ミュージカルなど幅広く活躍している実力派俳優、石井一彰・鮎川太陽・井澤勇貴・財木琢磨の4人が挑戦。ドイツ出身の若い数学者でガリレオに研究を提案するケプラー役には、安定した歌唱力と表現力で好評を得ている小野塚勇人(劇団EXILE)・神永圭佑・吉田広大・少年Tの4人が演じる。また、ガリレオの娘・マリア役は石川由依・七木奏音・礒部花凜・富田麻帆が魅力的に演じる。様々な分野で活躍するキャスト陣が集まった4つのチームにはそれぞれ【オリオン】【ペガスス】【ペルセウス】【カシオペア】と星座の名前がつけられている。チーム分けについては公式サイトで確認することができる。

【公演概要】
ミュージカル『シデレウス』
公演日時:2022年6月17日(金)~6月30日(木) 16回公演予定 ※アフタートーク実施公演あり
会場:自由劇場(〒105-0022 東京都港区海岸1-10-53)
作 / 作詞:ペク・スンウ
作曲:イ・ユジョン

キャスト(登場人物)※三人芝居 / クワトロキャスト編成
【ガリレオガリレイ】
石井一彰 / 鮎川太陽 / 井澤勇貴 / 財木琢磨
【ケプラー】
小野塚勇人(劇団EXILE) / 神永圭佑 / 吉田広大 / 少年T
【マリア】
石川由依 / 七木奏音 / 礒部花凜 / 富田麻帆

公式HP:http://musical-sidereus.jp