Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

各劇場チェーンとのコラボ映像 二宮和也主演『TANG タング』新プロモーション映像公開

ぴあ

『TANG タング』 Based on “A ROBOT IN THE GARDEN” by Deborah Install Copyright (c) 2015 by Deborah Install Licensed by Deborah Install c/o Andrew Nurnberg Associates, London through Tuttle-Mori Agency, Inc. ,Tokyo (c)2022映画「 TANG 」製作委員会

続きを読む

主演に二宮和也を迎え、三木孝浩監督が贈る映画『TANG タング』が8月11日(木・祝)公開となる。この度、本作より新たなプロモーション映像が解禁となった。

国民的アーティストグループ「嵐」の活動休止以降、初の主演映画に挑む二宮が演じるのは、妻に家を追い出された春日井 健(かすがい けん)。彼は訳あって、無職で人生に迷い中のダメ男だ。ある日、そんな健の家の前に突然現れたのは、記憶をなくした迷子のロボット。どこからきて、何のためにやってきたか分からないそのロボットは自分の事を”タング“と名乗った。この迷子同士の運命の出会いが、まさかの驚きにみちた壮大な冒険の幕開けとなる。

VFXプロダクション「白組」(『STAND BY ME ドラえもん』,『シン・ゴジラ』)による邦画実写史上、最高のクオリティのVFX技術と、三木監督(『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』)によるハートウォーミングな演出で、誰もが魅了される最高にかわいいロボット、タングが誕生。ベルリン国際映画祭で「映画化したい一冊」に選ばれ、日本でも人気のベストセラーシリーズで話題のイギリスのハートウォーミング小説『ロボット・イン・ザ・ガーデン』を日本版のアレンジを加えて実写化する。

公開された映像は、松竹マルチプレックスシアターズ、109シネマズ、T・ジョイ系列、イオンシネマ、ユナイテッド・シネマと提携したもの。

まず各劇場チェーンのロゴをバックに「冒険だ、冒険だ」と言いながら意気揚々と歩くタングが登場。だが、ふと目の前に現れたてんとう虫を追いかけに1度フレームから姿を消してしまう。

再び画面に戻ると、虫を追いかけるのに夢中になるあまり、目の前を歩く二宮に気づけずぶつかってしまい、派手に転倒など、ふたりの関係性が垣間見える。

微笑ましい本映像は、松竹マルチプレックスシアターズ、109シネマズ、T・ジョイ系列、イオンシネマ、ユナイテッド・シネマの各劇場で4月29日より順次上映予定だ。

『TANG タング』
8月11日(木・祝)公開

<解禁動画>
MOVIX版:https://youtu.be/x8PqQSGBC6A
ピカデリー版:https://youtu.be/gJy9gfE4xM0
109シネマズ版:https://youtu.be/Ut9TkaCnjMo
T・ジョイ系列版:https://youtu.be/CENBhdkQF9E
イオンシネマ版:https://youtu.be/UI3ptdeU5ss
ユナイテッド・シネマ版:https://youtu.be/mshjEMRr2xo