Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
ぴあ 総合TOP > ぴあ映画 > ジャン=ルイ・トランティニャンが91歳で死去、「男と女」「愛、アムール」など出演

ジャン=ルイ・トランティニャンが91歳で死去、「男と女」「愛、アムール」など出演

映画

ニュース

ナタリー

ジャン=ルイ・トランティニャン(Xavier / ANDBZ / Abaca / Sipa / Newscom / ゼータ イメージ)

フランスの俳優ジャン=ルイ・トランティニャンが死去したことをIndieWireなどが報じた。91歳だった。

プロヴァンスの町・ピオランで育ったトランティニャンは、20歳でパリに移り住み、舞台でキャリアを積む。1956年の映画「素直な悪女」でブレイクを果たし、出演した1966年公開作「男と女」はカンヌ国際映画祭でパルムドール、アカデミー賞で外国語映画賞を受賞した。

1986年には 「男と女」で監督を務めたクロード・ルルーシュ、共演したアヌーク・エーメと再タッグを組み「男と女 II」に出演。近年の作品には「愛、アムール」「ハッピーエンド」「男と女 人生最良の日々」がある。

(情報提供:IndieWire / VM / ゼータ イメージ)

次のページ