最後のプログラムピクチャーと呼ばれて~滝田洋二郎監督と異色のフィルムメーカーたち~新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー inラピュタ阿佐ヶ谷 Vol.4〈レイトショー〉

公開日:2020/6/20(土) 上映時間:

フォトギャラリー(1件)

すべて見る

絶頂期は1970年代。低予算ながら若くて活気にみちた映画監督を起用し、多くの映画人を輩出した新東宝のピンク映画を特集するラピュタ阿佐ヶ谷のレイトショー連続上映企画。滝田洋二郎監督の『痴漢電車 下着検札』『痴漢電車 車内で一発』『痴漢電車 聖子のお尻』『ザ・緊縛』、瀬々敬久監督『本番レズ 恥ずかしい体位』、小林政広監督『一週間 愛欲日記』、山本晋也監督『痴漢夜行列車』など。

上映情報

ジャンル
人間ドラマ
公開日
2020/6/20(土)

料金

一般 1300
学生・シニア 1100

お問い合わせ

ラピュタ阿佐ヶ谷

[電話]03(3336)5440

この作品を映画館で観よう

上映館を探す