Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

エクスタシーの涙・恥淫

96/11/9(土)

クィーアフィルム(ゲイ映画)で国際的に知られる大木裕之が、初めて異性愛に取り組んだ実験的ピンク映画。高知のとある古い屋敷に住む父母、兄妹の4人家族。彼らは皆、自分が宇宙人だと考えていたが、それは誰にも秘密にしていた。父が同性愛者であることを嫌う長男トモキだったが、いつしか職場の先輩の恋人と結ばれるようになった。長女アキコは恋人のケンとセックスを重ねている。物語はそんな一家の現世と来世を行き来しつつ、やがて家族が新たな解放に向けて動き出す……。

上映情報

ジャンル
人間ドラマ 日本映画
制作年・国
1995/日本
配給
スタンス・カンパニー
上映時間
62分
公開日
1996/11/9(土)
レイティング
R18+

キャスト&スタッフ

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む