Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

失われた週末

売れない小説家ドンは、同居の兄の努力にもかかわらず、アルコール中毒から脱け出せない。兄の目を盗んでは飲み、飲み代がなくなれば、兄が貸していたお手伝いさんへの礼金も酒代に替えてしまうありさま。タイプライターを質に入れ、飲み代にしようとするが、休日のためそれもならず、あげくは酒場をうろついて気絶。気付くとアル中患者の収容所に入れられている。そこを逃げ出したドンは、絶望からピストル自殺を図るが、恋人に制止され、今度こそは酒と縁を切ろうと決心する。精神不安定な主人公の苦悩を、不安と緊迫感のなかに描いた傑作で、それまで二流役者だったミランドにオスカーをもたらした。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む