Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ぼくと魔法の言葉たち

17/4/8(土)~

シネスイッチ銀座にて公開

愛と希望のハートフル・ドキュメンタリー

自閉症により2歳の時に言葉を失ってしまった少年オーウェンが、家族の愛情とサポートの下で、大好きなディズニー・アニメーションを通じて徐々に言葉を取り戻し、社会と向き合い、自立を勝ち取るまでを描いたドキュメンタリー。サンダンス映画祭ではロジャー・ロス・ウィアムズ監督が監督賞に輝くなど、世界中の映画祭で大喝采を浴びている。

サスカインド家の次男オーウェンは2歳で言葉を失い、6歳まで会話ができずにいた。ある日、両親は彼が発するモゴモゴとした言葉が、ディズニー・アニメーションのセリフであることに気づく。家族はキャラクターを通じた会話で言葉を取り戻そうと奮闘する。

アプリで読む