Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ミス・マルクス

21/9/4(土)

シアター・イメージフォーラム

(C)2020 Vivo film/Tarantula

経済学者カール・マルクスの娘の激動の半生とは

『資本論』『共産党宣言』を著し、共産主義の礎を築いた哲学者・経済学者のカール・マルクス。そんなマルクス家の末娘エリノア・マルクスの半生を映画化した人間ドラマ。時代を先駆けた女性活動家としてのみならず、その私生活など知られざる姿を映し出す。『つぐない』のロモーラ・ガライが主演を務め、スザンナ・ニッキャレッリが監督を務めた。

あらすじ

1883年、イギリス。エリノア・マルクスは、最愛の父を亡くし深く悲しんでいた。そんな折、彼女は社会主義者のエドワード・エイヴリングに出会い恋に落ちる。しかし、エイヴリングは不実な人物で彼を献身的に支えるエリノアは次第に心を病んでいってしまう。

上映情報

ジャンル
人間ドラマ 外国映画
制作年・国
2020/伊=ベルギー
配給
ミモザフィルムズ
ヘッド館
シアター・イメージフォーラム
上映時間
107分
公開日
2021/9/4(土)
レイティング
PG12

キャスト&スタッフ

監督
脚本
出演

アプリで読む