Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

日本刀の見方 パートⅠ姿

19/4/13(土)~19/6/30(日)

刀剣博物館

この度の展示では原点に立ち返り、日本刀鑑賞の基礎たる点にスポットを当てることにした。
近年、増えている若い刀剣愛好家からの声もあり、日本刀はどのように見ればよいのか、どこが見所なのかをわかりやすく示し、日本刀の魅力を存分に楽しんでいただこうと思う。
そこで「日本刀の見方」と題し、「姿」「地鉄」「刃文」それぞれに焦点を当て、全3回に分けて日本刀鑑賞のポイントを解説するシリーズ展示を企画。
本展覧会では、(公財)日本美術刀剣保存協会の所蔵品を中心に各時代の名刀や、彩りを添える刀装・刀装具を展示する。初心者も玄人も共に肩を並べて心置きなく、名品を楽しんでほしい。

パートⅠ姿・・・日本刀の姿や反り格好は、制作された歴史の中で、それぞれの必要性に応じて生まれ、その歴史や時代の思潮や様相を物語っている。

開催情報

ジャンル
美術館

9:30〜17:00、月曜日(祝日の場合開館、翌火曜日休館)

※入館は閉館の30分前まで

料金

大人1000円、会員700円、高校・大学・専門学校生500円、中学生以下無料

※大人20名以上の団体は会員価格

お問い合わせ

アプリで読む