Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

祈り

18/8/4(土)

岩波ホール

(C)“Georgia Film“ Studio, 1968 (C) RUSCICO, 2000

不朽の名作が51年の年月を経て日本初公開へ

アンドレイ・タルコフスキー監督やギリシャのテオ・アンゲロプロス監督と並び称されるジョージアの巨匠、テンギズ・アブラゼ監督による重厚な人間ドラマ。ジョージア北東部の山岳地帯でキリスト教徒とイスラム教徒が対立する模様をモノクロームの荘厳な映像で映し出す。『希望の樹』『懺悔』と合わせて“祈り 3部作“として知られる1作だ。

コーカサスのヘヴスレティに暮らすキリスト教徒のアルダは、イスラム教徒のムツァルとの戦いに挑む。結果はアルダの勝利。ただ、ムツァルの勇敢さを称えた彼は、しきたりである右手を切って持ち帰ることを止める。しかし、これが村の人々の反感を買ってしまう。

上映情報

ジャンル
人間ドラマ 外国映画
原題
VEDREBA
制作年・国
1967/ジョージア
配給
ザジフィルムズ
ヘッド館
岩波ホール
上映時間
78分
公開日
2018/8/4(土)

キャスト&スタッフ

監督
編集
原作
脚本
撮影
美術
音楽
出演

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む