Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

にしきたショパン

21/3/20(土)

池袋シネマ・ロサ

(C)2020 Office Hassel

左手だけで演奏するピアニストが紡ぐ、魂の音色

局所性ジストニアを患い、左手だけで演奏するピアニストを題材にした人間ドラマ。夢や目標を抱くふたりのピアニストが、阪神淡路大震災や精神疾患などの悲劇に見舞われ、葛藤しながらも乗り越えようとする様を描く。オーディションで見いだされた水田汐音と、モデルの中村拳司がW主演を務めた。監督は本作が長編デビュー作となる、竹本祥乃。

幼なじみの凜子と鍵太郎は、“達磨先生”と呼ばれる高校音楽教師のピアノの門下生。努力を惜しまない凜子と才能溢れる鍵太郎は、それぞれ目標や夢を抱いていた。だがある日、阪神淡路大震災が発生し、さらには精神疾患である局所性ジストニアが彼らを襲う。

上映情報

ジャンル
人間ドラマ 日本映画
制作年・国
2020/日本
配給
株式会社Office Hassel
ヘッド館
池袋シネマ・ロサ
上映時間
90分
公開日
2021/3/20(土)

キャスト&スタッフ

監督
編集
製作
脚本
撮影
音楽
出演

アプリで読む