Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ハワイ:日本人移民の150年と憧れの島のなりたち

19/10/29(火)~19/12/26(木)

国立歴史民俗博物館

日本人移民150年の歴史、交流史からディープなハワイを再発見、再認識する。
日本人以外の移民にも焦点をあて、多文化の衝突と共生、エスニックマイノリティなど、今日の社会においても重要で普遍的な課題に向き合う。
ハワイ大学、スタンフォード大学など海外の歴史資料、国内の移民関係コレクションなど、ハワイ移民に関する多彩な資料を展示する。
太平洋戦争の影響を色濃く受けたハワイの社会。その社会を構成したさまざまなルーツを持つ人びとがそれぞれの立場から戦争と向き合った当時の様子を知ると同時に、移民にとって国家とは何か、人びとにとって戦争とは何か、といった根源的で普遍的な問いを見つめ直す。

開催情報

ジャンル
美術館

9:30〜16:30、月曜日休館(休日の場合は翌日が休館日となります)

※入館は閉館の30分前まで

料金

一般1000(800)円、大学生500(400)円、小・中学生、高校生無料

※( )内は20名以上の団体
※総合展示もあわせてご覧になれます。 
※高校生及び大学生の方は、学生証等を提示してください。
(専門学校生など高校生及び大学生に相当する生徒、学生も同様です)
※障がい者手帳等保持者は手帳提示により、介護者と共に入館が無料です。
※博物館の半券の提示で、当日に限りくらしの植物苑にご入場できます。また、植物苑の半券の提示で、当日に限り博物館の入館料が割引になります。

お問い合わせ

アプリで読む