Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

岡村桂三郎《来迎図》1997年 岩絵具、麻布

ふえるコレクション、かわるコレクション

19/6/14(金)~19/7/4(木)

練馬区立美術館

1985年の開館以来、練馬区立美術館では、「日本近現代美術」を中心に作品の蒐集につとめ、現在では、2600件をこえるまでに成長した。作品購入が厳しくなった近年でも、多くの寄贈に恵まれ、その数を増やし続けている。
展覧会開催をきっかけに、あるいは、人と人のつながりや、これまでのコレクションとのつながりから、寄贈の縁は、さまざまなかたちで結ばれてきた。コレクションに新たな一点が加わることで、これまでのコレクションは新たな一面をみせ、ますますその持つ意味を深めていく。
こうしてあつまった作品は、物理的にもその姿をかえることがある。経年の痛みや汚れが出た作品は、長期の保存を見据え、可能なかぎり修復。また、むきだしのまま寄贈を受けた作品は、新たに額を新調するなど展示のためにかたちを変更することもしばしばだ。
コレクションは、そのかたちや持つ意味も含めて、いつまでもある一点に留まるものではなく、かわりつづけるものであり、そこには当館の歩みが映し出されている。
本展では、近年、練馬区立美術館のコレクションに新たに仲間入りした作品を中心に、修復し装いを新たにした作品たちを紹介する。

開催情報

ジャンル
美術館

10:00〜18:00、月曜日休館

※入館は閉館の30分前まで

料金

無料

出品作家

岡村桂三郎

お問い合わせ

アプリで読む