Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

国立能楽堂 11月定例公演

19/11/22(金)

国立能楽堂

主人に「金の値」を聞いてくるように命じられた太郎冠者は、勘違いして鎌倉中の寺の「鐘の音」を聞いて回る。怒った主人は太郎冠者を屋敷から追い出すが……。(『鐘の音』)
京都五条橋での牛若丸・弁慶主従の出会いを描く能。小書『笛之巻』により前場に牛若の母・常盤御前が登場し、弘法大師伝来の笛を見せ牛若を諭す。(『橋弁慶』)

上演情報

ジャンル
能/狂言

演目

狂言『鐘の音』茂山千三郎(大蔵流)
能『橋弁慶』笛之巻 観世喜正(観世流)

字幕付(日本語・英語)

料金

正面-5,000円
脇正面-3,300円
脇正面(学生)-2,300円
中正面-2,800円
中正面(学生)-2,000円

障がい者の方は2割引
車いすの方は、事前に問合せ先まで要問合せ

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

出演
茂山千三郎
観世喜正

[出演]茂山千三郎 / 観世喜正 / 他

アプリで読む