Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「遺留捜査スペシャル」

上川隆也「遺留捜査スペシャル」に美村里江がゲスト出演、経営コンサルタント役

ナタリー

19/9/5(木) 5:00

上川隆也が主演するドラマ「遺留捜査」のスペシャル版最新作が、10月3日にテレビ朝日系で放送。美村里江がメインゲストとして出演する。

連続ドラマ5シリーズ、スペシャルドラマ6作がオンエアされてきた「遺留捜査」シリーズ。事件現場に残された遺留品の持つ意味を探り、事件を解決するだけでなく遺族の心情をも救う刑事・糸村聡を上川が演じる。大手メーカー社長の殺人事件を描く最新作では、現場の屋敷で見つけた、昭和48年のアイテムであふれる離れ部屋がキーに。糸村ら京都府警特別捜査対策室メンバーは捜査を続けるうちに、容疑者として浮かび上がってきた美村扮する経営コンサルタント・牧村桃子にたどり着く。

上川は美村について「非常に“強い女性”を演じてくださったのですが、これまでの『遺留捜査』には登場してこなかった、まさに“色”の異なるキャラクターです」とコメント。「クライマックスシーンの美村さんには、ぜひ注目していただきたいです。彼女が持つキャラクターへの“造形力”を堪能できると思います」と見どころをアピールした。

本作には上川のほか栗山千明、永井大、宮崎香蓮、梶原善、甲本雅裕、戸田恵子も出演。ゲストには美村をはじめ益岡徹、原日出子、団時朗、前川泰之、蟹江一平が名を連ねた。2018年11月放送の「遺留捜査スペシャル」をともに手がけた森下直が脚本、長谷川康が監督を担当する。

※宮崎香蓮の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

遺留捜査スペシャル

テレビ朝日系 2019年10月3日(木)20:00~21:48

上川隆也 コメント

今作の脚本を読んで最初に受けた印象

今回のスペシャルは“THE遺留捜査”ともいうべきものをお届けできる作品。現場に残された遺留品から想いをたどって、ひとつの真実を導き出す。そんなスタンダードなベースラインを保ちながら、これまでにはなかった“色”を楽しんでいただけると思います。その“色”をもたらしてくださったのは、ほかならぬ美村(里江)さんです。非常に“強い女性”を演じてくださったのですが、これまでの「遺留捜査」には登場してこなかった、まさに“色”の異なるキャラクターです。

美村里江との共演について

驚かされっぱなしでした。演技の巧みな女優さんも、朗らかな女優さんも数多く存じ上げていますが、こんなにも普段は“ほどけて”いるのに、シーンに臨む瞬間にキャラクターの心情に瞬時に寄り添ってみせる切り替えは圧巻でしたし、その姿はまさに“脅威的”でした。そんなクライマックスシーンの美村さんには、ぜひ注目していただきたいです。彼女が持つキャラクターへの“造形力”を堪能できると思います。

美村里江との現場での会話について

美村さんはいろんなものに関心をお持ちで、実に話題が豊富。話しているうちに漫画もお好きなことがわかって、栗山(千明)さんと3人で「あれは読みました? これは?」と盛り上がりました。なんと僕が読んだものはすべて読破されていた上に、おすすめ本まで教えてくださって。いや、“美村ライブラリー”は相当凄いと思います。もともと読書好きとは存じ上げていたのですが、漫画にまで造詣が深く、かつ守備範囲も広くて“底の知れない方”だと思いました。それも“驚きポイント”のひとつでした。
また、虫が現場に現れてみんながキャーキャー騒いでいるとき、美村さんがパッと捕まえて放してあげる一幕がありました。「私、野育ちだから」なんておっしゃっていて、凛としたたたずまいとはまた違った一面を見せてくれる、多彩な魅力を持つ方でした。

視聴者へのメッセージ

またスペシャルをみなさまにお届けできることがなによりうれしいです。「遺留捜査」シリーズは“変わらないこと”がひとつの価値だと思っていますが、今作は「遺留捜査」の世界をより濃厚に堪能していただける作品になったと思っています。ぜひご覧ください。

アプリで読む