Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場」

3年2カ月に及ぶ北限の死闘、“継続戦争”描いた「アンノウン・ソルジャー」予告

ナタリー

19/4/5(金) 8:00

フィンランドの戦争映画「アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場」の予告編が、YouTubeにて公開された。

本作の題材は、フィンランドとソ連の間で1941年から1944年に繰り広げられた“継続戦争”。両国の国境線に位置するカレリア地方の領有を巡って起きた戦いを、兵士たちの目線から描く。延べ1万4000人以上のエキストラを動員して撮影された本作は、ワンテイクに使用した爆薬の量がギネス世界記録に認定されたことでも知られる。

予告編には、戦場に旅立つ前に結婚式を挙げる若き兵士の姿が。「3年2カ月に及ぶ北限の死闘」というコピーとともに、激烈な戦いに身を投じていく男たちの姿が映し出される。

「4月の涙」のアク・ロウヒミエスが監督を務めた「アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場」は、6月22日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次ロードショー。

(c)Elokuvaosakeyhtioe Suomi 2017

アプリで読む