Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ダコタ・ファニングが『スター・トレック』オタクに 『500ページの夢の束』4月3日DVD発売

リアルサウンド

19/1/18(金) 0:00

 ダコタ・ファニング主演映画『500ページの夢の束』のDVDが4月3日に発売される。

参考:<a href=”https://www.realsound.jp/movie/2018/08/post-240997.html”>『500ページの夢の束』に最上もが、栗原類らがコメント 「観ていて温かい気持ちになりました」</a>

 『スター・トレック』を愛し、誰にも負けない知識を有する自閉症の女性ウェンディは、ある時『スター・トレック』の脚本コンテストがあることを知る。渾身の脚本を書き終えたウェンディだったが、すでに締め切りは目前。間に合わせるべく愛犬とともに、数100キロ先のハリウッドまで初めての一人旅に出る。

 主人公ウェンディを演じるのは、『I am Sam アイ・アム・サム』や『宇宙戦争』のファニング。心優しいソーシャルワーカーとして『へレディタリー/継承』のトニ・コレット、ウェンディの実姉役で『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のアリス・イヴ、ウェンディと心通わせる『スター・トレック』オタクの警察官役で『ヤング≒アダルト』のパットン・オズワルトが出演している。

 本作には『JUNO/ジュノ』『マイレージ、マイライフ』で知られるダニエル・デビッキらがプロデューサーとして参加。彼らが惚れ込んだ脚本を、『セッションズ』で高い評価を受けたベン・リューイン監督が映画化した。

 リリースされるDVDには、ファニングや監督らのインタビューが収録される予定だ。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む