Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

武田航平 オレニ撮ラセロ!

南圭介&岸洋佑とクリスマス会!恋愛トークをたっぷりお届け

毎週連載

第77回

20/12/25(金)

今回は過去にゲストとして来ていただいた、武田さんの仲良しメンバーから、南圭介さんと岸洋佑さんをおよびして、今年もクリスマス会を開催しました。パーティーにぴったりなカラオケ パセラ 秋葉原電気街店の「ガーデンスイートルーム」をお借りして、クリスマス感満載の写真を撮影! 武田さんと南さんといえばPureBoys!ということで、ふたりの「乾杯ジュテーム」を聴いた岸さんの感想と、撮影中にやっていただいたお題つきジェンガから盛り上がったトークテーマをお届けします。

武田 まさか「乾杯ジュテーム」を歌わされるとは……。カラオケで撮影と聞いたからそんな気はしていたけど……。

岸 すっごく楽しかったです! ありがとうございます!

南 楽しんでもらえたならよかった(笑)。航平と2人で「乾杯ジュテーム」を歌うのは初めてだったよね?

武田 初めてだよ! しかもさ、当時は俺たち口パクだったから(笑)、こうやって人前で生歌を披露するのも初めてだよ。

岸 そうなんですか!? 超レアじゃないですか! うわ~(笑)。

武田 でもさ、やっぱりどうせやるならもっとたくさんの人の前で歌いたかったよね。

南 それはそうね。でも、これからきっとチャンスはあるから。

武田 いや、ないだろ! そうやって何かしようとするのやめて!

南 いやいや(笑)。

岸 でも生で歌声を聴いて思ったのは、航平くんは声の抜けがすごい! ボーカルとしてのポテンシャルがやばい!

武田 本当に?

岸 ロックが似合う声をしているなって!

武田 プロに言われるとうれしいな。

岸 南さんはゆっくりめのバラードが似合うと思います!

南 おー! そうなんだ。

武田 バラードもいいね。

岸 囁く系のバラードね。Kさんみたいな。そういう曲調が合うと思います。でも本当におふたりとも素晴らしかったです!

ジェンガお題テーマ「理想のデートは?」

岸 今はね、ソーシャルディスタンスな時期ですから、お家がいいですよ。

武田 家デートはいいよねぇ。

岸 冬だし、鍋がしたい! でも、お家デートは3回目ぐらいの方がいいのかな。

南 そうだね。じゃあ、1回目のデートはどこ行く?

岸 やっぱり食事だよね。

武田 相手を知るという意味では、一緒にご飯を食べてお酒を飲むのが一番早いと思う!

「強引に攻めたい?攻められたい?」

岸 お、いいテーマですね。

武田 男子ってさ、最初は攻めていくけど、ある程度すると、意外とちょっと攻められたいって思うことない?

南 そうね。

岸 南さんなんて、強引に攻められたいって気持ちしかないですよ。

武田 (爆笑)

南 入り口はそうなの。Mの入り口があるの。

武田 南だけにね。

南 そうそう。そこでMの扉を開けて、そこからニーズに応えますから。

武田 それはMってことですよ。

南 やっぱりそうか。ベースがMってことだもんね。Sの扉はないかな。

岸 航平くんは? 意外と攻められたくなってきた?

武田 でもどうなんだろうな。精神的なSではあるかもしれないけど、何事も自分がそうしたいからそうする、こうしてもらいたいからこうするって感じなんだよね。

岸 それはわかる。僕もそんな感じだな。

「何フェチ?」

武田 俺はお尻かなぁ。胸よりもお尻からの脚派!

岸 なるほどね! 南さんは?

南 俺も脚かな。ふくらはぎとか。

武田 あと、目フェチ! 瞳の色が薄いのが好きかな。

「浮気のボーダーラインについて」

岸 南さんはどこだと思う?

南 やっぱり手と手が触れ合っていたらイヤかなぁ……。でもまぁ、俺に言わないで2人でご飯に行かれたらちょっとね。

岸 言わないことが怪しいもんね。

武田 そうだね。でもさ、知らないうちに行っていると思うんだよね。

南 そうだよね。

岸 僕もそう思う。

武田 だからこそ、それでも許せるかどうかってところが大事なんじゃないかな。

南 そこでどう思ってどうするのかが重要だね。

「恋愛とは何か?」

武田 恋愛とは何でしょうね?

岸 難しいな。永遠のテーマですよね。

南 そうだよね。

武田 好きと結婚できるかは、また違うと思うんだよね。

岸 そう思う!

南 そうね。

武田 すべてが揃っている人ってなかなかいないよね。

南 出会い方も大事だしね。タイミングも。

岸 そうだよね。なんか恋愛とか結婚のことを考えると病みそう……。

南 そういうゲームじゃないから!(笑)

「今だから言える恋愛の話」

岸 南さん、一個ぐらいあるでしょ。

南 そうねぇ。学生時代、同じ電車に乗っている子に恋をしたことがある。

武田 おー! いいじゃん!

南 それで、毎朝同じ電車に乗るから、顔見知りにはなるんだけど、話したりはできなくて。でもある日、放課後に偶然に道で会ったの。それでお互い立ち止まって、「いつもの人!」ってなって、連絡先を交換したな。それで付き合ったのよ。

武田 それはすごい!

岸 向こうも南さんのことが気になっていたんだね。

南 同じ電車には高校生がお互いしかいなかったから、それで目についていたみたいなんだよね。

岸 何ヶ月ぐらい付き合ったの?

南 半年ぐらいお付き合いしたけど、俺が大学に入って、向こうがまだ高校生だったから、環境が変わってお別れしちゃったんだよね。

武田 それは仕方ないね。

岸 でもいい話だった! 満点ですよ!

南 ありがとう!

1月1日はお休みさせていただき、次回は1月8日の掲載になります。新年ということで、皆さんには2020年を振り返っていただきました。ジェンガ対決の様子は、次回公開のオフショットムービーでも見ることができるので、掲載をお楽しみに!



プロフィール

南圭介

1985年7月3日生まれ、東京都出身。2004年に映画で俳優デビューし、2006年よりミュージカル『テニスの王子様』に3代目手塚国光役で出演。2007年には若手俳優ユニット「PureBoys」のメンバーになり、活動の幅を広げていく。ドラマ、舞台に多数出演し、2017年『宇宙戦隊キュウレンジャー』では、追加戦士の鳳ツルギ/ホウオウソルジャーを演じた。

岸洋佑

1993年7月2日生まれ、神奈川県出身。2010年、LDH主催のオーディション「VOCAL BATTLE AUDITION 2」にて約3万人の応募者の中からファイナリストに選ばれ、芸能界入り。2012年、本格的に音楽活動を開始し、各地でストリートライブを実施。2017年、スーパー戦隊シリーズ『宇宙戦隊キュウレンジャー』でスティンガー/サソリオレンジ役を射止め、初のテレビドラマレギュラー出演を飾った。2018年には日本コロムビアよりメジャーデビューを果たし、現在は俳優およびアーティストとして精力的に活動中。

武田航平

1986年1月14日、東京都出身。2001年に芸能界入り、同年に第14回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」審査員特別賞を受賞した。『仮面ライダーキバ』『仮面ライダービルド』などで人気を博し、現在はドラマ、映画、舞台と幅広く活躍中。出演している恋愛フェイクドキュメンタリー『フェイクラブ』が、動画配信サービス「FOD」にて配信中。

写真/大塚秀美、ヘアメイク/田中宏昌(allure)、取材・文/榎本麻紀恵、動画BGM/タダオト、撮影協力/カラオケ パセラ 秋葉原電気街店

アプリで読む