Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

特典映像はザック・スナイダー監督とキャストのインタビュー 『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』5月DL販売開始

ぴあ

21/4/16(金) 10:00

『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』 JUSTICE LEAGUE and all related characters and elements and trademarks of and (c)DC.Zack Snyder's Justice League (c)2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved

続きを読む

映画『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』が5月26日(水)よりダウンロード販売開始、6月25日(金)より4K ULTRA HD&ブルーレイとして発売される。この度、日本語版本予告映像が公開された。

2017年に公開され、全米NO.1大ヒットを記録した超大作アクション・エンタテインメント映画『ジャスティス・リーグ』。本作の製作中に降板したザック・スナイダー監督が、初期構想に基づき、追加撮影&再編集の上で製作された『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』では、『ジャスティス・リーグ』では見られなかったジャレッド・レト演じるジョーカーが登場するなど、約4時間におよぶ本編の内容に世界中のファンから注目が集まっている。

2017年版『ジャスティス・リーグ』には登場しなかったジャレッド・レト演じる”ジョーカー”が登場するのも見どころのひとつ。どのようなシーンで、宿敵バットマンとどのような会話を交わすだろうか。ブラックスーツ姿のスーパーマンもDCファンならずとも必見だ。さらにスーパーヴィランのダークサイドや、ジョー・マンガニエロ演じるデスストローク、初登場となるマーシャン・マンハンターや、戦闘シーンにはグリーン・ランタンの姿も? 次々と登場するDCキャラクターに一時も目が離せない。



日本語吹替版は、2017年版『ジャスティス・リーグ』と同じ声優キャストとなっている。約24分の映像特典にはザック・スナイダー監督とジャスティス・リーグ6名のキャストインタビューも収録。『マン・オブ・スティール』や『バットマンvsスーパーマンジャスティスの誕生』、『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』の制作を通しての想いが語られる。

セル商品にはストーリーをジェフ・ジョーンズ、作画をジム・リーが担当した28ページにわたる『ジャスティス・リーグ』コミックブック(日本語版)を日本限定で封入予定。さらにジャスティス・リーグ&ダークサイドのキャラクターポストカード7枚セットも付いた豪華な内容だ。

■リリース情報
『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』
5月26日(水)ダウンロード販売開始
6月25日(金)4K ULTRA HD&ブルーレイ発売

【初回仕様】ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(4枚組/日本限定ジム・リー作画コミックブック&オリジナルポストカードセット付)品番:1000802664 / 8,980円(税込)

【初回仕様】ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカットブルーレイセット(2枚組 / 日本限定ジム・リー作画コミックブック&オリジナルポストカードセット付)品番:1000802744 / 6,98円0(税込)

【DC展1,000セット完全限定】ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカットブルーレイセット(2枚組/日本限定ジム・リー作画コミックブック&オリジナルポストカードセット&オリジナル・フィギュア付)品番:1000802745 / 9,980円(税込)

<ダウンロード販売、セル商品映像特典収録内容>(約24分)
ザック・スナイダー監督インタビュー

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』アルティメット・エディション アップグレード版
<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(2枚組)6,980円(税込)

アプリで読む