Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「新宿アウトロー ぶっ飛ばせ」ビジュアル (c)1970 日活株式会社

「日活・渡哲也DVDシリーズ」発売、初ソフト化「白鳥」「燃える雲」など全20作

19/9/27(金) 20:00

「日活・渡哲也DVDシリーズ」全20作が2020年1月から3月にかけて発売される。

これは渡哲也が1965年に日活でデビューしてから、2020年で俳優生活55周年を迎えることを記念したもの。初DVD化となる「白鳥」など10本のほか、初単品ソフト化となる「無頼」シリーズ6作品、さらに渡が吉永小百合と共演した「愛と死の記録」を含む廉価シリーズ4作がラインナップに並んだ。

1月8日には渡が原田芳雄と共演したバディムービー「新宿アウトロー ぶっ飛ばせ」、「無頼」シリーズの第1弾「無頼より 大幹部」など7本が発売。

続く2月4日には、渡が航空検察官を演じたスカイアクション「燃える雲」、渡扮するアラスカから帰国したプロハンターが、妹を自殺に追い込んだ犯罪グループに復讐するさまが描かれるバイオレンスアクション「野獣を消せ」など7本がリリースされる。

最終日の3月3日には石原裕次郎の主演作「勝利者」をリメイクした「星よ嘆くな 勝利の男」、渡演じるチンピラと吉永扮する中学教師の恋模様が描出される「青春の海」など6本がラインナップされた。

DVDシリーズの発売について渡は「私、渡哲也は、1964年、日活株式会社に入社いたしました。新人の私は、撮影所の食堂で、石原裕次郎に挨拶させていただきました。『君が新人の渡君ですか。石原裕次郎です。頑張ってくださいね。』と、激励してくれました。あの出会いから、55年。日活撮影所で過ごした時間は、私の俳優生活の原点です。がむしゃらに、先輩や仲間と映画を作っていた日活時代の作品を、是非ご覧ください」とコメントしている。

渡哲也 俳優生活55周年記念「日活・渡哲也DVDシリーズ」

発売元:日活
販売元:ハピネット・メディアマーケティング

2020年1月8日(水)発売

「新宿アウトロー ぶっ飛ばせ」価格:税抜3200円 ※初DVD化、HDリマスター
「白鳥」価格:税抜3200円 ※初DVD化、HDリマスター
「昭和やくざ系図 長崎の顔」価格:税抜3200円 ※初DVD化、HDリマスター
「大幹部・無頼」価格:税抜3000円
「無頼より 大幹部」価格:税抜3000円
「愛と死の記録」価格:税抜2500円
「紅の流れ星」価格:税抜2500円

2020年2月4日(火)発売

「赤いグラス」価格:税抜3200円 ※初DVD化、HDリマスター
「燃える雲」価格:税抜3200円 ※初DVD化、HDリマスター
「野獣を消せ」価格:税抜3200円 ※初DVD化、HDリマスター
「無頼 人斬り五郎」価格:税抜3000円
「無頼・非情」価格:税抜3000円
「骨まで愛して」価格:税抜2500円
「逢いたくて逢いたくて」価格:税抜2500円

2020年3月3日(火)発売

「わが命の唄・艶歌」価格:税抜3200円 ※初DVD化、HDリマスター
「星よ嘆くな 勝利の男」価格:税抜3200円 ※初DVD化、HDリマスター
「青春の海」価格:税抜3200円 ※初DVD化、HDリマスター
「夢は夜ひらく」価格:税抜3200円 ※初DVD化、HDリマスター
「無頼 黒匕首(ドス)」価格:税抜3000円
「無頼 殺(ばら)せ」価格:税抜3000円

アプリで読む