Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

島崎遥香、『リーガルV』にゲスト出演 “銀座のホステス”役のためキャバクラやクラブで勉強

リアルサウンド

18/10/23(火) 5:00

 島崎遥香が、11月1日放送の『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)第4話にメインゲストとして出演することが決定した。

 本作は、ある理由で資格を剥奪されたスキャンダラスな元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)が、ワケありの弱小弁護士集団「京極法律事務所」をこき使いながら、どんなに不利な訴訟でも“勝利”を手にするため突き進む姿を描く。島崎が演じるのは、莫大な遺産相続をめぐって遺族から訴えられる“一夜妻”、峰島玲奈。茨城から上京し、高級クラブでホステスのバイトをしている玲奈はある夜、人知れず50歳上の会社会長と結婚。ところが、婚姻届を提出した4時間後に夫が死亡し、遺された財産の半分=100億円を相続する権利を持った玲奈は、遺族から“婚姻無効”との争点で訴えられ、京極法律事務所に弁護を託す。

 この役を演じるにあたり、島崎はキャバクラと銀座のクラブを訪れて所作などを勉強、さらに「一番難しかった」という茨城訛りも鼻歌で音程を覚えながら習得したという。なお、島崎は今回初めて米倉涼子と共演する。(リアルサウンド映画部)

アプリで読む