Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ジェジュンのドキュメンタリーが今夏公開、少年時代やグループ活動など半生たどる

ナタリー

21/4/6(火) 12:00

「ジェジュン:オン・ザ・ロード」

ジェジュンのドキュメンタリー映画「ジェジュン:オン・ザ・ロード」が今夏より公開される。

2004年にデビューし、母国・韓国のみならず日本でも人気を集めるジェジュン。本作では彼がステージで見せるアーティストの顔ではなく、1人の青年としての等身大な姿に密着した。コンサートのバックヤード映像や稽古風景、創作活動の様子も織り込みながら、複雑な生い立ちや少年時代の話、X JAPANに衝撃を受けたエピソード、兵役を経て価値観が大きく変わったこと、初恋の思い出や恋愛観、過去に活動したグループやメンバーの話などが本人の口から語られる。

監督を務めたのは「私の頭の中の消しゴム」「サヨナライツカ」で知られるイ・ジェハン。音楽は、ドラマ「梨泰院クラス」にも参加したパク・ソンイルが担当した。

公開決定に際し、ジェジュンは「この度、僕のドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』が公開されることになりました。僕の生きてきた道を振り返りながら、今まであまり話したことのない想いや、僕の考える未来についての想いなど、たくさん語りました。僕の大好きな映画『私の頭の中の消しゴム』の監督でもある、イ・ジェハン監督に撮影して頂き、とても素敵な作品になったと思いますので、沢山の方に劇場で見て頂けたら嬉しいです」と呼びかけている。YouTubeではジェジュンのコメント映像が公開中だ。

「ジェジュン:オン・ザ・ロード」は東京のユナイテッド・シネマ豊洲、新宿ピカデリーほかで公開。

(c)STORY WORKS

アプリで読む