Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

武田航平 オレニ撮ラセロ!

少女漫画から出てきたようなイケメン・松田凌にジェラシー!?

毎週連載

第89回

4月に公開された映画『秘密の花園』で共演した、松田凌さんがゲストに登場! 武田さんはその完璧すぎるイケメンぶりにジェラシーを感じたようで…。一方の松田さんは武田さんをほめ殺し! 今回は、映画撮影現場でのエピソードを中心にお届けします。

「100%イケメン!」な松田凌の魅力

武田 この連載では、たまに“100%イケメン”という方が来てくれるんですが、まさに今日はそういう日だったな。とにかくかっこいい!

松田 いやいや……。こちらこそ呼んでいただけてうれしいです。

武田 少女漫画から出てきたようなイケメンなんだよね。性格も明るくて、ハキハキしていて礼儀正しいし、本当に素敵な俳優さん。こんなに完璧だとちょっとムカつくなぁ(笑)。

松田 恐れ多いです(笑)。

武田 きれいでかっこいい顔立ちをしているから、ちょっとハードな感じにも撮りたくて、ポスターっぽくモノクロにした写真もあるから、早く皆さんに見てもらいたいよ。

松田 まだ撮っていただいたものを拝見していないので、仕上がりが楽しみです。これまでの連載記事も見させてもらったんですけど、航平さんが撮られる写真ってどれも素敵ですよね。役者だからこその画みたいなものがあって、なんというか“航平さんが撮る写真”だなと感じました。

武田 ありがとう。わざわざぴあアプリを入れて連載も見てくれて、本当にいい子だなぁ(笑)。

松田 だから、僕はどう撮っていただけるんだろうって、この撮影をすごく楽しみにしていました。それに、こうやって航平さんとゆっくりとお話できる機会をいただけて本当にうれしいです。

「航平さんは太陽みたいな人」

武田 凌くんと俺がしっかり共演したのは、映画『秘密の花園』だよね。『HiGH&LOW』の舞台挨拶は一緒に出ていたけど、挨拶もできなかったし。

松田 あのときはすごい人数がいらっしゃったから、すれ違いでしたよね。『秘密の花園』で改めて、ちゃんとご挨拶させていただきました。この作品は原作の森永あい先生の追悼企画として作られたこともあって、森永先生と親しかったスタッフさんたちが集結していましたけど、音響スタッフに河相我聞さんがいらっしゃったりして、異色な現場でしたよね。

武田 そうだね。俳優も若手の子が多かったしね。

松田 この現場で、すごく覚えていることがあるんですよ! 大人数のシーンの撮影のときに「君はここ動いた方がいいよ」とか「カメラがこっちにあるからこうした方がいい」とか、航平さんが俳優陣を仕切ってくれましたよね。

武田 走り回る流れだったから、体のさばき方とかをアドバイスさせてもらったね。

松田 全体が大きく動くシーンだから大変だったんですけど、そこで全員の意思を統一したり、率先してアドバイスしたりと現場をまとめてくださって、そのおかげで撮影も巻いて。そのときに、「航平さん、すげー!」って思いました。

武田 いやいや。

松田 自分が想像していた“航平さん像”どおりのお芝居と現場の在り方で、さすがでした。総じてカッコよかったですし、太陽みたいな方だなと。共演できてよかったとすごく思いました。

武田 褒め殺しだ(笑)。これからしばらくは、その言葉でずっとうれしいわ。俺は、とにかくイケメンっていうのが第一印象だったけど、現場でも常に爽やかで、大変なときも嫌な顔ひとつせずに笑顔だし、お芝居もナチュラルで素敵だなぁと。きれいな顔をしているんだけど、中性的というよりは男らしい印象を受けたんだよね。独特な雰囲気を持っているというか、かっこいいってこういうことか!って。それはお芝居をしている姿もそうだし、ファインダー越しにのぞいてもすごく感じたよ。

松田 めちゃくちゃ光栄です。

武田 さりげない芝居もすごく上手いし、勝手に推しちゃおうかな(笑)。

次回は2人とも真剣モードで、芝居論について深くトーク。松田さんが原作モノへのアプローチについて語る、ファン必見の内容になっています!

プロフィール

松田凌

1991年9月13日生まれ、兵庫県出身。2012年にミュージカル『薄桜鬼』にて、舞台初出演ながら初主演を務め、俳優デビューを果たす。2013年、『仮面ライダー鎧武/ガイム』に城乃内秀保/仮面ライダーグリドン役でレギュラー出演し、2017年にはドラマ『男水!』にてドラマ初主演に抜擢。今後の出演作は、高橋悠也×東映シアタープロジェクト『TXT vol.2「IDアイディー」』(6月17日〜27日/東京・よみうり大手町ホール、7月2日〜4日/大阪・サンケイホールブリーゼ)、『東京リベンジャーズ』(8月6日〜8日/大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール、8月12日〜14日/東京・日本青年館、8月19日〜22日/神奈川・KT Zepp Yokohama)。また、7月に東京ドームで開催される『ACTORS☆LEAGUE 2021』に登場する。

武田航平

1986年1月14日、東京都出身。2001年に芸能界入り、同年に第14回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」審査員特別賞を受賞した。『仮面ライダーキバ』『仮面ライダービルド』などで人気を博し、現在はドラマ、映画、舞台と幅広く活躍中。2021年はドラマ『24 JAPAN』(テレビ朝日)に出演し、恋愛フェイクドキュメンタリー『フェイクラブ』(FOD)、ドラマParavi『理想のオトコ』が配信中。

写真/大塚秀美、ヘアメイク/田中宏昌(allure)、取材・文/榎本麻紀恵、動画BGM/タダオト、撮影機材協力/Nikon(「ニコン Z 5」)

アプリで読む