Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

武田航平 オレニ撮ラセロ!

なぜか20年近く共演がなかった平岡祐太と意気投合!

毎週連載

第92回

4月クールに放送されたドラマ『最高のオバハン 中島ハルコ』(フジテレビ)で共演した平岡祐太さんがゲストに登場! 歳が近く、共通点が多い2人ですが、実は共演はこのドラマが初めて。初対面からフィーリングがぴったりだったという、現場でのお話を中心に語っていただきました。

2人が仲良くなったきっかけは写真!

武田 平岡さんのことはもちろんずっと知っていましたけど、年齢も近いし芸歴も同じくらいで「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」出身っていう共通点もあるのに、20年近くなぜか共演することがなかったですよね。

平岡 不思議なことに、一度も会ったことがなかったよね。

武田 僕はずっとずっとカッコいいなって思ってましたし、今日もお会いして改めてカッコいいなって。でも平岡さんは見た目と性格にギャップがあるんですよ。

平岡 そう?

武田 見た目は本当にカッコいいし、クールなところもあるんですけど、やわらかい部分がたくさんあって、そこが素敵なんですよね。今日も、クールな雰囲気の写真を撮って見せたら「人殺しそうな感じだね」とかボケるし(笑)。

平岡 なんかね、青みがかった感じに撮られるとさ、そういうふうに見えない? あと、そういう役を演じたりもしてたから、憑依しているような感じになっちゃうというか。

武田 え、人殺したくなるんですか?

平岡 違うよ(笑)。人殺しそうな「感じ」ね。

武田 あくまで「感じ」ですね(笑)。そういえば、『最高のオバハン 中島ハルコ』の撮影現場で初めてお会いしたときも、平岡さんの写真を撮らせていただいたんですよね。それで今日もカメラで撮って、なんだか縁を感じます。

平岡 そうそう、撮影現場ではスマホだったけどね。インスタグラム用にどんな写真を撮ろうか迷っているときに、ちょうど通りがかった航平くんが「僕、撮りましょうか?」って。そこでこの連載のお話も聞いて、実際にこうして呼んでもらえてうれしいよ。

武田 僕も念願かなって来ていただいて、本当にうれしいです! ドラマの撮影が終わってからも、またお会いしたいっていう連絡はさせていただいていたんですけど、世の中の状況的に難しくて……今日やっと再会できましたね。

平岡 外でお酒も飲みづらいご時世だもんね。なかなか男2人きりでお茶だけっていうのもね(笑)。

武田 はやく、飲んでくずれた平岡さんを見たいなぁ。

平岡 そちらの地元にも遊びに行きたいんだよ。いっぱい飲むところがあるよね。

武田 ぜひぜひ、下町へお越しください。

平岡祐太ワールドに巻き込まれる武田航平

平岡 『最高のオバハン 中島ハルコ』の現場は航平くんも含めて、同じ世代の人が多くて単純に楽しかったな。それと、いい雰囲気だったから、それぞれが好きにアドリブができたよね。まわりと仲良くなったから、色々なことが試せてよかったなぁと思う。

武田 いい雰囲気の現場だったからこそ、平岡さんの事務所の後輩の(福崎)那由他くんとか、10代の子もリラックスして現場に臨めてましたよね。

平岡 あいつは俺を先輩だとまるで思ってないからね。

武田 逆にイジられてましたよね(笑)。平岡さんの本番前のアップしてる姿見て「またなんかシャドーボクシングはじめてますよ」とか言ってたり。

平岡 あのやろ〜! 後輩なのにバカにしやがって。

武田 そういう懐の深さが平岡さんのいいところですよ! でも、撮影にはパッとオンになって入れる。意識してないですか?

平岡 なんかさ、だいたいの道筋みたいなものはインする前に決まっているでしょう? だから、現場に行って「よーい、スタート」ってなったら、その道筋をとりあえずたどってみる、って感じかな。

武田 とりあえずってことは、その道筋から逸れるときもあるんですね(笑)。

平岡 うん。はずれてみたくなるときもあるわけ。でもまた、どこで戻そうかなって。

武田 長く俳優をやっているのにその遊び心がいいですよね。男女関係なく平岡さんに寄っていく感じが、いいなぁって思ってました。

平岡 自分から寄っていくことも多いよ。俺、そのときに興味があることを、まわりにいっぱい質問しちゃうんだよね。

武田 たしかに。まだここまで仲良くなる前に「TikTokってさぁ、短い曲がバズるじゃん」って平岡さんに話しかけられて、何の話だろうと思っていたら「曲を作ろうかなぁと思って」とか切り出すから、驚きましたよ。

平岡 TikTokをいまいち理解できてないから、とりあえず現場にいる若い人に聞いてみようって思ったの。

武田 現場でいきなり、そのときにいた俳優陣に一言ずつ言わせて、それを曲に乗せればバズるんじゃないかって急に言い始めて、勝手にパート作られたのは面白かったな。「航平くんベースね。ドゥンドゥンドゥンって言って」なんて突然言うし。

平岡 だってあれだけの豪華なキャストがいたからさ。ボイスメモに録って、それをサンプリングして、曲にしたらバズるかな〜って。アイディアを出して、みんなで遊ぶっていうのが好き。

武田 あれは平岡さんだけが遊んでましたよ(笑)。

平岡 そうか〜。……たしかに、あのときは俺だけが遊んでるんじゃないよってまわりにアピールしたくて、航平くんを巻き込んでいたかも(笑)。

武田 もう(笑)。でもそういう自由なところがあるから、どんどん人が寄ってくるんだろうな。

アドリブがまさかの採用となった『最高のオバハン』

武田 そうやってみんなが集まってきたりとか、現場のスタッフさんにも愛されているのとか、それがあざとくないというか狙ってないというか。ナチュラルにまわりがついてくるし、アイディアも急にぶっこんできたりとかするんですけど、『最高のオバハン』では平岡さん発のアドリブが、まさかのオンエアで採用されてましたよね。

平岡 そうだったね。

武田 一緒に喜ぶシーンで、「やった〜!」って言っていたら平岡さんが急に『We Will Rock You』のリズムで体動かし始めて。俺もなんとなく合わせてみたら、実際にドラマで使われていたから、びっくりしました。

平岡 使われてたねぇ。こっそりとね。

武田 ああいうのって、こういうことしたら使われるだろうなって計算してたんですか?

平岡 う〜ん。50%くらいかなぁ。

武田 結構確率高いですね。

平岡 たぶん、松本(まりか)さんの顔がアップで映っている間、音が必要だなって思ったの。

武田 すごい感覚! そういえば、『最高のオバハン』では野球部の先輩後輩の役だったから、キャッチボールのシーンもありましたよね。平岡さんは野球の経験がないって言いながらも、僕が少し教えたらすぐできるようになって驚きました。運動神経もいいし、感覚が研ぎ澄まされてるんだなって感じました。

平岡 熱心に教えてくれたよね。航平くんのおかげで、野球やってた人に見えたかなって思うもん。

次回は2人の共通点である音楽について語り合います。平岡さんのバンドに武田さんが加入!? なんて話題も飛び出しました。

プロフィール

平岡祐太

1984年9月1日生まれ、山口県出身。2002年第15回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを獲得。2005年、映画『スウィングガールズ』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2010年には大河ドラマ『龍馬伝』に陸奥宗光役で初出演を果たし、2016年にはNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』にも出演。2017年『東京タラレバ娘』(日本テレビ)、2018年『ホリデイラブ』(テレビ朝日)、2020年『今野敏サスペンス機捜235』(テレビ東京)など出演作が多数あり、『新・浅見光彦シリーズ』(TBS)では4代目・浅見光彦を演じる。

武田航平

1986年1月14日、東京都出身。2001年に芸能界入り、同年に第14回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」審査員特別賞を受賞した。『仮面ライダーキバ』『仮面ライダービルド』などで人気を博し、現在はドラマ、映画、舞台と幅広く活躍中。2021年はドラマ『24 JAPAN』(テレビ朝日)に出演し、恋愛フェイクドキュメンタリー『フェイクラブ』(FOD)、ドラマParavi『理想のオトコ』が配信中。

写真/大塚秀美、ヘアメイク/平林輝之(allure)、取材・文/イワイユウ、動画BGM/タダオト、撮影機材協力/Nikon(「ニコン Z 5」)

アプリで読む