Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

上白石萌歌、adieu名義での音楽活動を本格始動 新曲「強がり」MV&全曲サブスク配信スタート

リアルサウンド

19/9/6(金) 12:57

 女優・上白石萌歌が、自身のTwitterにて「adieu(読み:アデュー)」名義での音楽活動を本格始動すると発表した。

「強がり」MUSIC VIDEO

 adieuは、2017年公開の映画『ナラタージュ』の同名主題歌を、年齢以外、一切のプロフィールを非公表としCDリリースした当時17才の女性アーティスト。野田洋次郎作詞作曲による楽曲を歌い、その歌声の持ち主に多くの憶測が飛び交ったが、その後も公表されることはなかった。上白石萌歌はこれまで、2016年末よりKIRIN「午後の紅茶」CMシリーズ(「366日」は、YouTube2,500万再生突破)や、<NHK>2020応援ソング「パプリカ」をNHKオフィシャルでカバー(YouTube1,200万再生突破)、大阪・FM802の春のキャンペーンソングへの参加など、演技のみならず、その歌声も披露している。

 「ナラタージュ」から2年の時を経た先週8月30日深夜、上白石はadieuの新MV「花は揺れる」のURLをツイート。同曲は、前述シングル『ナラタージュ』に収録された楽曲となっている。そして翌週9月6日0時には、新曲「強がり」のMVを公開。教会で凛然と歌うadieu(上白石萌歌)の姿が収められている。同日正午に「申し遅れました。私adieuと申します。愛する音楽続けてまいります。」と、上白石はadieu名義での音楽活動を明言した。

 なお、今後のリリースやライブなど、新たな活動の動向に関しては明かされていない。

■MV
「花は揺れる」MUSIC VIDEO
「ナラタージュ」MUSIC VIDEO

■配信情報
「ナラタージュ」「花は揺れる」はこちら
「強がり」はこちら

■リリース情報
adieu「ナラタージュ」(single)
発売日:2017年10月4日(水)
M-1「ナラタージュ」(作詞・作曲:野田洋次郎 Co-Arranged by Tokyo Recordings, 野田洋次郎)
M-2「花は揺れる」(作詞・作曲:OBKR, YOUKI KOJIMA 編曲:Tokyo Recordings)
M-3「ナラタージュ instrumental」
M-4「花は揺れる instrumental」
価格:¥1,350(税込)

■関連リンク
adieu OFFICIAL SITE
adieu Official YouTube Channel

アプリで読む