Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

佐藤大樹&佐藤寛太の 映画の処方箋、お出しします!

『劇場』

月2回連載

第52回

20/9/26(土)

今回の作品は、元々は4月に劇場公開予定だったものの、新型コロナウィルスの影響で7月に劇場公開、同時に異例のAmazon Primeでの配信も開始された、行定勲監督の『劇場』。山崎賢人と松岡茉優が共演、原作は又吉直樹と、顔ぶれも非常に豪華な本作を、今回は大樹さんが寛太さんにプレゼンしてくれました!



大樹 『劇場』を観たいと思ったのは、行定勲監督の『ピンクとグレー』が大好きだからなんだよね。

寛太 一緒に観に行きましたよね!?

大樹 そうそう、懐かしい。『劇場』は寛太がまだ観てないからネタバレしないように話すけど、『ピンクとグレー』との共通点は最後に驚きがあること。

寛太 どんでん返しがありましたもんね。

大樹 『劇場』はまた違うタイプの驚きだけど、この手法があったか!ってなるよ。山崎賢人くん演じる主人公の永田は、小さい劇団で脚本と演出をやっている人なのね。東京には永田みたいな人はたくさんいると思う。貧乏で、隣の芝生が青く見えていて、同業者の成功を認めたくない、みたいな。

寛太 それを陰で支える彼女との話なんですよね。

永田を演じる山崎賢人と、沙希を演じる松岡茉優

大樹 友達に「あんな彼氏、やめたほうがいいよ」って言われてもずっとつきあってる女の子、いるでしょ? でもその子にしか理由は分からないわけじゃん。

※続きはアプリ版でお読みください。アプリ版にはその他の写真も掲載しています。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む