Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

心理テストで今のあなたがまる分かり! 映画パーソナリティ伊藤さとり

アナタはどんな魔法使い?

毎月連載

第28回

20/12/1(火)

【問題】
クリスマスプレゼントをこっそりツリーの下に置こうとしたサンタを目撃してしまったアナタ。しかもサンタは、色んな形の箱を取り出しては、どのプレゼントをアナタにあげるか悩んでいる様子。さて、アナタはどうしますか?



この心理テストで分かること。それはアナタが魔法使いならばどんな魔法を得意とするのか?

題して“アナタはどんな魔法使い?”心理テストです。自分の秘めたる能力を知り、来年のアナタを幸運に招く“力”をお伝えしますよ。

Aを選んだアナタは
“慈愛”の魔法使い

困っている人がいたらすぐ手を差し伸べる。人が好きなコミュニケーション能力に長けたアナタは“慈愛”の魔法使いです。来年は、その能力をさらに活用し、率先して人助けをしていくことをオススメします。

自分の利益より人助けという感覚で、困っている人と組むことで、思わぬ出会いが訪れたり、人との出会いが財産となって後に素晴らしい成果をもたらします。

そんなアナタにオススメの映画は、世界中の映画祭で8冠を達成した美しいアニメーション『Away』。人に接し過ぎて疲れたときに心が一気に浄化されます。

作品情報へ→

Bを選んだアナタは
“発明”の魔法使い

好奇心に満ち溢れ、観察するのが好き。分析能力に長けたアナタは“発明”の魔法使いです。来年は、何かを分析するだけにとどまらず、新しいことを生み出す年になりそう。今まで研究してきたことを世の中に出すことで、新たな仕事に繋がります。

人からの評価を気にして臆せずに興味あることをカタチに変えて、応募したりすることも吉。意外な結果が出るやも?

そんなアナタにオススメの映画は、ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ他出演『また、あなたとブッククラブで』。人生幾つになってもチャレンジと冒険です。

作品情報へ→

Cを選んだアナタは
“勝利”の魔法使い

待つことが好きではなく、思いついたらすぐ行動する。機転が効くアナタは“勝利”の魔法使いです。スムーズに物事が運ぶのを好むアナタの発言が、来年はチームを勝利に導きます。

流行の流れもどんどん加速しているので、即戦力が重宝される来年。先を読み、アドバイスができるアナタの存在は、人を安心させ、多くの人が頼ってくるかも。スマートな助言が吉。

そんなアナタにオススメの映画は、吉沢亮、若葉竜也共演の将棋士の物語『AWAKE』。相手の戦力を先読みして決戦に挑む熱き心に感化されて。

作品情報へ→

Dを選んだアナタは
“強運”の魔法使い

人の才能を信じ、運を信じて行動。そんな空気を読む達人のアナタは“強運”の魔法使いです。今までは空気を読み過ぎて疲れることもあったでしょうが、来年はその細やかな心遣いが、人からの絶大な信頼を得る年に。ただし、受身だけでなく、来年は自分の力を信じ、やりたいことを人に見せ、話すことで運を手にします。自分の力を試してみることで新たな才能の開花に。

そんなアナタにオススメの映画はハリウッドの音楽業界を舞台にした『ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢』。人を巻き込み、夢を叶える方法が詰まっています。

作品情報へ→

伊藤さとりの今月のオススメ心理映画

シンプルな行為が人を幸せにする~『100日間のシンプルライフ』

『100日間のシンプルライフ』

激変の世界が生んだ陰と陽

2020年は新型コロナウイルスの発生、流行により、世界的に大変革が行われた年でした。

それは生活を一変させ、思考を一変させ、何が自分にとって大事なのかさえ気づかせる力と共に、コロナ鬱という二次被害まで生み出してしまったんです。

今まであったものが突如、無くなってしまう不安。それでも生きていかなければと、人はさまざまな工夫をして今も新しいものを生み出し続けています。

そんな中、『100日間のシンプルライフ』という映画が日本で公開されるのをご存知ですか?

人生でたったひとつ大切なモノって?

仕事で成功し、満たされたモノに満たされた生活を送っている親友のふたりが、酔った勢いである賭けをしてしまい、自分たちの持ち物を一旦捨てて、1日ひとつずつ必要なモノだけ選んで100日間生活するというもの。まさに裸一貫でリスタートみたいな感覚を味わったときに、見えてくる大切なものとは何なのか?

(C)2018 Pantaleon Films GmbH / Erfttal Film & Fernsehproduktion GmbH & Co. KG / WS Filmproduktion / Warner Bros. Entertainment GmbH

このご時世柄、あまりにもチャーミングな脚本に笑えるどころか泣き笑いし、映画から生き抜くヒントを得ようと夢中になって見届けた映画体験。映画の先から気づかされるのは、自分にとって一体何が“大切”なのかということでありました。

スマホ依存、買い物依存、恋愛依存、アルコール依存、いろんな依存はあれど、もしもそれが無くなったら、一体、何に心落ち着けられるのだろうかと。

そもそも、何でそれをしないと心が落ち着かないのか?自分の心に空いていた穴に気づいてみると、ちっぽけなプライドだったり、寂しさだったり、理解されないという思い込みだったり。

人を育てるには、タッチとリッスンがキーワード

(C)Anne Wilk 2018 / Pantaleon Films GmbH / Erfttal Film & Fernsehproduktion GmbH & Co. KG / WS Filmproduktion / Warner Bros. Entertainment GmbH

子育てに最低限、必要なのは、“タッチ”=触れ合い、と“リッスン”=話を聞くこと、と言われています。

そうすれば、愛されていると実感して、心穏やかに安心して育っていくと言われているんです。愛を知っていれば他者を愛させ、許せる心が育まれていくと専門家は話しています。

人が生きていくうえで、本来、必要なこととは、触れ合える人と話を聞いてくれる人の存在だけなのかもしれない。家族でも友人でも恋人でもいいから。映画を観ていたらそんな思いが湧いてきた2020年の締めくくりです。

プロフィール

伊藤さとり(いとう・さとり)

邦画&洋画の記者会見や舞台挨拶を週5回は担当する映画MCであり、年間500本以上は映画を見る映画コメンテーター。TSUTAYA店内放送「WAVE-C3」で新作DVD紹介のDJ、ケーブルテレビ無料放送チャンネル×ぴあ映画生活×Youtube:動画番組(俳優と対談)「新・伊藤さとりと映画な仲間たち」、雑誌「シネマスクエア」コラムや、デイリースポーツでスターの魅力コラム連載、スターチャンネルで映画紹介他、TV、ラジオ、雑誌、WEBなどで映画紹介のレギュラーを持つ。心理カウンセリングも学んだことから映画で恋愛心理分析や心理テストも作成。

★オンラインイベント『映キャン!〜勝手に映画応援団』を配信中。詳細は以下の画像をクリック!



新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む