Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

進戯団 夢命クラシックス15周年記念公演 #23.5「曖、燦々と。夢、揚々と。」チラシ表

進戯団 夢命クラシックス、15周年ラストは「曖、燦々と。夢、揚々と。」

19/10/21(月) 15:12

進戯団 夢命クラシックス「曖、燦々と。夢、揚々と。」が、11月22日から24日まで東京・ひつじ座で上演される。

これは進戯団 夢命クラシックスが15周年を記念して行ってきた公演のラストを飾るもの。脚本・演出は伊藤マサミが務め、劇団員のみで会話劇を立ち上げる。チラシ裏には内容について「人間ってさ、よく羊に例えられるけど、なんでか知ってる? それはね、視力が弱いからなんだって。自分がどこにいるのか、どこに向かうのか、羊はいつも不安なんだ。だから誰かが傍に居て…『ここにいるよ』って言ってあげないといけないの。ほら、似てるじゃん。人間と」とつづられた。

出演者には伊藤をはじめ、かおりかりん、舞原鈴、山田せいら、窪田ゆうりが名を連ねた。なおかおりかりんは、本公演を持って俳優業を休業し、今後はスタッフチームの一員として活動する。

進戯団 夢命クラシックス15周年記念公演 #23.5「曖、燦々と。夢、揚々と。」

2019年11月22日(金)~24日(日)
東京都 ひつじ座

脚本・演出:伊藤マサミ
出演:伊藤マサミ、かおりかりん、舞原鈴、山田せいら、窪田ゆうり

アプリで読む