Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『一度死んでみた』 (C)2020 松竹 フジテレビジョン

『一度死んでみた』が公開2週目で動員ランキングトップに

20/3/30(月) 14:52

3月28日、29日の全国映画動員ランキングは、『一度死んでみた』(全国331館)が公開2週目で順位をひとつあげて首位に立った。

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』(全国342館)は先週1位から2位に。公開4週目の『仮面病棟』(全国332館)は先週5位から順位をあげて3位になった。

公開12週目の『パラサイト 半地下の家族』(全国369館)は4位のまま先週と変わらず。公開4週目の『Fukushima 50(フクシマフィフティ)』(全国356館)は先週3位から5位になった。

『弥生、三月-君を愛した30年-』(全国301館)は公開2週目も変わらず6位。『犬鳴村』(全国305館)は公開8週目で先週10位から7位に順位をあげた。新作では、人間の心理状態を数値化して管理するようになった近未来を背景に、警察機構の戦いを描くSFアニメーション『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』(全国35館)が初登場8位に入った。

次週は『ケアニン~こころに咲く花~』『白い暴動』『ステップ』『デッド・ドント・ダイ』『ポップスター』『ようこそ、革命シネマへ』などが封切られる。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位『一度死んでみた』
2位『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』
3位『仮面病棟』
4位『パラサイト 半地下の家族』
5位『Fukushima 50(フクシマフィフティ)』
6位『弥生、三月-君を愛した30年-』
7位『犬鳴村』
8位『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』
9位『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』
10位『ミッドサマー』

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む